厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

指導技術向上を目指す 愛川ふれあいの村で研修

教育

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena
火おこしを実習する参加者
火おこしを実習する参加者

 愛川町青少年指導員連絡協議会と愛川町教育委員会が6月18日と19日、愛川町半原にある県立愛川ふれあいの村で青少年育成活動の指導者を対象にした研修会を行った。

 これは、地域や子ども会、学校の行事における青少年育成活動の指導者としての資質と指導技術力の向上を図ることを目的に、年に1回行われているもの。

 研修会には青少年指導員や各地区の健全育成会、子ども会、学校関係者など30代から70代の60人が参加した。

 県立青少年センター科学部やふれあいの村職員ほかの指導のもと参加者は、火おこしや科学工作、クラフト活動、ゲームを実習した。

 参加者のひとりは「この研修会で学んだことを、今後の活動に生かしていきたい」と話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

会話楽しむ寄り道サロン

会話楽しむ寄り道サロン 社会

7月11日 参加者募集

7月1日号

スポーツ振興へ寄付

スポーツ振興へ寄付 スポーツ

市グラウンド・ゴルフ協会

7月1日号

個性表れた栽培、大臣賞

ZOOM UP

個性表れた栽培、大臣賞 社会

イチゴ栽培農家・清田正さん(戸田)

7月1日号

3年ぶり田に歓声

3年ぶり田に歓声 社会

南毛利地区で餅米栽培

7月1日号

新緑に映えるアジサイ

2年連続金賞

全国新酒鑑評会

2年連続金賞 経済

黄金井酒造

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook