愛川・清川版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

球切れから配線状況まで 高齢者宅を防火訪問

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena
安全管理について資料で説明する協会職員
安全管理について資料で説明する協会職員

 愛川町危険物安全協会と愛川液化ガス協同組合が合同で3月4日、愛川町中津地区のひとり暮らし高齢者宅を訪問し、火災予防を呼びかけた。

 この事業は、防災や減災への備え意識づけを目的に、春の火災予防運動の一環として1978年にはじまったもの。今年は同地区の53世帯を対象に行った。

 この点検ではチラシ配布等で注意を呼びかけるだけでなく、日々の暮らし方にも目を向けるのが特長。懐中電灯の電池や球切れの確認、転倒防止金具の取り付け状態、ガス漏れ警報器の設置場所、消火器の管理、ストーブやこたつなどの使用状況、電気配線、喫煙状況など。火災の原因となりやすい例を挙げて説明していく。協会では「町のひとり暮らし高齢者の世帯数は557世帯で、20年前と比較して約4倍。今後も高齢化はますます進むと予測される。地域に目を向けた防火活動を今後も継続して実施していきたい」と話している。町内では町消防本部も町内全域の高齢者防火訪問を継続して行っている。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク