愛川・清川版 掲載号:2014年5月23日号 エリアトップへ

磁石付杖立てを製品化 町応援事業の補助金で

掲載号:2014年5月23日号

  • LINE
  • hatena
新商品を見せる稲住副理事長
新商品を見せる稲住副理事長

 福祉ものづくり集団「NPO法人たくみ21」(原田太郎理事長)から、このほどオリジナル商品の「磁石式杖立て Stand by me」が発表された。この商品は、杖に取り付ける磁石付金具と磁石付のカラビナがセットになったもの。買い物やエスカレーターの昇降など、杖が邪魔になった時に杖と服やバッグに取り付けたカラビナの磁石がくっつくことで、手を放しても倒れないのが特長。紐がないので持ち歩きがスマートなほか、鉄製のベッドフレームなら立てかけることもできる。着脱も簡単だ。あいかわ町民活動応援事業の補助金によって開発された福祉用具で、製品化は町の福祉作業所と一緒に進めてきた。

 たくみ21の副理事長でオリジナル製品の製作や試作などを担当する稲住義憲さんは「必要な方にはぜひ使ってもらい、感想を聞かせてほしい」と話す。

 商品は、6月20日・21日に同団体がかながわ県民センター(横浜駅西口徒歩5分)で開く「福祉用具展示相談会」でお披露目。展示会は入場無料で、会場ではおよそ30点の自助具を見て触って体験できるほか、販売も行っているという。 

 相談会に関する問合せはNPO法人たくみ21・原田理事長【電話】046・285・0509へ。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク