愛川・清川版 掲載号:2015年4月24日号
  • googleplus
  • LINE

学生のアイデアに支援 神奈川初代会が今年もコンテスト

 神奈川初代会が、今年も「学生ビジネス企画コンテスト」を開催する。

 日本の将来を担う学生たちを応援しようと、同会が主催しているこのコンテストは今年で2回目。昨年は厚木市内の5つの大学の学生が対象だったが、今年は「神奈川県」全域の大学と学生を対象にプランを募集。優秀賞には賞金30万、敢闘賞には賞金10万円が支給される。さらに、採用できる企画があれば、新事業として立ち上げていけるよう支援していくという。

 募集テーマは、【1】地域活性化ビジネスプラン 【2】独創性のある新規ビジネスプラン 【3】衰退ビジネスの再起プランの3つ。応募資格は、【1】県内にキャンパスを置く大学生か大学院生 【2】県内に居住する大学生か大学院生 【3】3〜5人構成のチームであること。選考は、一次の書類選考、二次の企画書選考を経て、最終選考コンテストでは、30分から1時間のプレゼンテーションを行うことになる。

 応募に必要な申込書は、「神奈川初代会」のウェブページにあるので、ダウンロードして応募を。募集期間は7月15日まで。

 同コンテストに関する問い合わせは、神奈川初代会事務局(厚木地所内)【電話】046・222・8787、担当の小笠原さんまで。

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク