愛川・清川版 掲載号:2015年9月25日号
  • googleplus
  • LINE

介護の現場を感じて 20法人が共同プロジェクト

社会

「介護男子スタディーズ」を手にする馬場さん
「介護男子スタディーズ」を手にする馬場さん
 全国の20の社会福祉法人が共同で立ち上げた介護男子スタディーズプロジェクトが9月1日、「介護男子スタディーズ」を出版した。

 この書籍は、介護施設で勤務する男性職員にスポットを当てた写真のほか、映画監督や建築家など幅広い分野から寄せられた論考を掲載。日常をアートのように切り取った写真と鋭い論考から、多くのメディアで紹介され話題となっている。

 プロジェクトに参加している愛川舜寿会の馬場拓也さんは「リアルな現場を感じることで、介護という仕事の奥深さや、若者がいきいきと働く姿を知ってほしい」と話す。同書籍はB5版変型136ページで2千円(税別)。通販サイトアマゾンなどで発売中。

読者プレゼント

 この本を読者3人にプレゼント。希望者はハガキに〒、住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上、〒243―0021 厚木市岡田3088ケーオービル5階タウンニュース「介護男子」係まで。10月3日(土)締切。※当選発表は発送をもって代えさせていただきます

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク