愛川・清川版 掲載号:2016年4月8日号 エリアトップへ

響くアジアの音色 愛川で音楽祭

社会

掲載号:2016年4月8日号

  • LINE
  • hatena
音楽祭の様子
音楽祭の様子

 愛川町文化会館で4月2日、「アジア・シルクロード音楽フェスティバル〜笛と太鼓の音楽祭〜」が開催された。

 ロシア連邦サハ共和国の太鼓文化再興のため、6年前に同国の太鼓ユニット「テティム」が愛川町で太鼓の研修を行ったことから始まった音楽祭。今年はロシアの経済状態の悪化でテティムの来日が叶わなかったが、音楽祭冒頭でサハの映像を紹介した。

 音楽祭では、愛川高校和太鼓部や「打縁」の和太鼓演奏のほか、ネパールの伝統的竹笛「バンスリ」や、ジャズトランペットなどの音色が会場に響いた。

 なお、同館では4月10日(日)午後5時まで、過去の音楽祭の記録やサハ共和国の文化や自然を紹介する展示が行われている。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク