愛川・清川版 掲載号:2017年7月21日号 エリアトップへ

「打縁」がロシアへ 愛川町で壮行会

文化

掲載号:2017年7月21日号

  • LINE
  • hatena
壮行結団式の様子
壮行結団式の様子

 愛川高校和太鼓部の卒業生で結成した和太鼓集団「打縁」が7月25日から8月1日にかけて、ロシア連邦サハ共和国ヤクーツク市を訪問し和太鼓のコンサートを開催する。7月9日には、愛川町三増で壮行結団式が行われた。

 太鼓文化の復活を目指すサハ共和国の太鼓集団「テティム」とNPOユーラシアンクラブ愛川サライの交流事業は2010年に始まり、テティムが愛川町を訪問し音楽祭に参加するなど、親交を深めてきた。

 今年は打縁のメンバー7人と、愛川町での音楽祭に参加している4人のプロミュージシャンがサハ共和国を訪問。ヤクーツクサーカス劇場やシカチアリャン村、ハバロフスクサーカス劇場で和太鼓を披露する予定だという。

 壮行結団式では、打縁の綱島健司リーダーが「多くの方のご支援をいただいて実現できた。緊張していますが、ヤクーツクやハバロフスクは過去に訪問してお世話になった場所。恩返しになれば」と挨拶。メンバーの自己紹介や、サハ共和国で演奏を予定している曲が披露された。また、参加した関係者らから激励の言葉が贈られた。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

ズラリ愛川の恵み

ズラリ愛川の恵み 社会

3日に農林まつり

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク