三浦版 掲載号:2016年6月24日号 エリアトップへ

ブラインドサッカー教室 思いやりの心、育んで 日本代表が剣崎小で指導

教育

掲載号:2016年6月24日号

  • LINE
  • hatena
特殊な音の鳴るボールと仲間の声を頼りに蹴る
特殊な音の鳴るボールと仲間の声を頼りに蹴る

 市立剣崎小学校(石渡正昭校長)では、今月21日にブラインドサッカー教室が行われた。約70人の全校児童がアイマスクをしながら、ボールを追いかけた。

 NHK厚生文化事業団と東京都障害スポーツ協会が、障害者に対する理解や競技の魅力を知ってもらおうと全国各地にアスリートを派遣し、交流教室を開いている。

 剣崎小には、自転車と走り高跳び競技のパラリンピックメダリストで、現在はブラインドサッカー日本代表を務める葭原滋男(よしはらしげお)さんが講師として来校。アイマスクを着用し、障害を疑似体験した児童は、説明を聞きながらパスやドリブルなどに挑戦した。最初はこわごわとしていた子どもたちも、手を叩いたり、名前を呼びあって、積極的にコミュニケーションを図っていた。

 終了後、葭原さんは「ブラインドサッカーを楽しみながら、周りを助け、力を合わせることの大切さを知ってもらえたら嬉しい」と話した。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook