三浦版 掲載号:2017年10月20日号 エリアトップへ

大きく育て、野菜と心 学校園で農業体験

教育

掲載号:2017年10月20日号

  • LINE
  • hatena

 「汗を流して植物を育て、自然とふれあえる場に」――。名向小学校では、1980年から学校園と名付けた畑を校内に設け、栽培活動を行っている=写真。

 保護者や近隣農家らの協力を仰ぎながら、児童は種まきから草取り、収穫まですべてを体験。約30年前には全校行事として「収穫祭」や「じゃがいも祭り」が催され、大いに盛り上がったという。

 また、2011年の東日本大震災時には、生活科で育てたじゃがいもを保護者に販売。その収益を被災地の義援金として寄付したこともあるなど、様々な活動に使われてきた。

 10月23日(月)・24日(火)の「50周年ウィークイベント」では、2年生が育てたさつまいもを使っておやつ作りに挑戦する。

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook