藤沢版 掲載号:2020年12月25日号 エリアトップへ

藤沢市山岳・スポーツクライミング協会の会長を務める 東 昭一さん 藤沢在住 71歳

掲載号:2020年12月25日号

  • LINE
  • hatena

山を愛し山に愛され

 ○…五輪競技入りで注目の集まるスポーツクライミング。普及は今が好機として環境整備を市内外で進める先導役だ。今夏は善行の県立スポーツセンターに念願の障害者も利用可能なボルダリング壁が完成。「高い所に登るのは人の本能。山も壁も、根っこは一緒」とほほ笑む。

 ○…岡山県勝田郡生まれ。「めったに怒らない」と評判だった穏やかな青年は、高校の山岳部で人生を一変させる。先輩に叱咤激励されながら辿り着いた、中国山脈・大山の頂上。「言葉に代えがたい充足感を感じてしまった」。その後インターハイで県最優秀選手になるなど自他ともに認める「山男」に。就職後も休みの度に全国を周り「上り詰めた」。競技に最適な体を完成させるべく、20歳から3年をかけ7日間断食修行も達成。そのかいあって、31歳の時神奈川県代表として出場した国体では登はん種目初代チャンピオンに輝いた。

 ○…妻との出会いも山。「昭和に若人のレクリエーションといえばハイキングという時代があった。自然の中で協力し、登頂達成で絆が深まるから」と照れ笑い。小学校6年生になる孫はクライミング競技で頭角を現し始め「藤沢には有望選手が多い。いつか私の記録を破ってくれるはず」と期待を高める。「森が無ければ山は成り立たない」と環境保全への関心も強く、60代で林業の資格も取得した。

 ○…現在は監督や審判員など後進育成に尽力。県山岳連盟理事長や日本山岳協会の参与も歴任し、神奈川登山学校財団設立や秦野市の県立山岳スポーツセンター整備にも携わった。山を愛し50年超。座右の銘は「俺がやらねば誰がやる、今やらねばいつやる」。魅力を広めるためなら身を惜しまない。

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

米澤 美法さん

NPO法人「自由創造ラボたんぽぽ」の代表理事を務める

米澤 美法さん

辻堂在住 48歳

2月26日号

田中 あゆみさん

2月9日から配信が始まった市のオンライン動画「こそトレ」で講師を務める

田中 あゆみさん

湘南台在住 49歳

2月19日号

金子 美喜雄さん

県生花小売商協同組合藤沢支部の支部長を務める

金子 美喜雄さん

石川在住 47歳

2月12日号

小林 登久(とく)さん

令和2年度の県体育功労者表彰を受賞した藤沢市民踊協会会長の

小林 登久(とく)さん

鵠沼海岸在住 73歳

2月5日号

高橋 幸治さん

藤沢市キッチンカー事業者連絡協議会の発起人で事務局長を務める

高橋 幸治さん

辻堂元町在勤 48歳

1月29日号

下里 和義さん

プレス工業陸上部(遠藤)の監督に就任した

下里 和義さん

菖蒲沢在住 39歳

1月22日号

絶品お取り寄せはじまる

地元で愛される韓国宮廷料理・焼肉ヨンドンの味が通販サイトから購入できます。

https://yongdong.raku-uru.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク