神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2023年10月6日 エリアトップへ

湘南BC 2季目は「成長」で挑む プロバスケB3リーグ

スポーツ

公開:2023年10月6日

  • X
  • LINE
  • hatena
今季の湘南ブルー軍団。後列右が堀田HC(湘南ユナイテッドBC提供)
今季の湘南ブルー軍団。後列右が堀田HC(湘南ユナイテッドBC提供)

 藤沢、茅ヶ崎、寒川の2市1町を拠点に昨年誕生したプロバスケットボールクラブ「湘南ユナイテッドBC」のB3リーグ2季目の挑戦が始まった。きょう10月6日(金)、秋葉台文化体育館でホーム開幕戦に挑む。堀田剛司ヘッドコーチ(HC)は今季のテーマを「成長」とし「プレーオフ進出のベスト8が目標」と語った。

 同クラブはプロスポーツを通して地域経済や青少年の健全育成を掲げ昨年結成。B3リーグ初参戦となった2022年―23年シーズンは、15勝37敗で地区16チーム中13位と厳しい結果で幕を閉じた。

 悔しさを胸に2シーズン目を迎えたチームは、新加入選手8人を迎え一新。平均年齢25歳前後と若いが堀田HCは「試合も練習も真面目に一生懸命がんばってくれるメンバー」と太鼓判。開幕前のプレシーズンマッチや天皇杯で課題も見えてきた今、若さの特権の伸びしろを生かし、シーズンを通して「成長させていきたい」と話した。

 大きな武器としていきたいのが連携。「個人の能力に頼るのではなく、みんなで攻め、みんなで守る。チームプレーを機能させていくことが大事」と語る。また3点が狙えるアウトサイドシュートも攻め手に加わり、身長の高いセンター陣も得点を狙える。「1試合の得点で2点シュートを上回ったこともあった。より精度を上げて武器にしたい」。内、外と攻めのパターンが増え、相手守備を翻弄する場面も見られそうだ。

 キーマンとして挙げるのが、ポイントガードの板橋真平選手と、センターのライリー・バッティン選手。板橋選手は司令塔としてはもちろん、自ら切り込む得点力の高さ、ライリー選手は206cmの長身を生かしたインサイドに加え、アウトサイドからも得点が稼げるという。

 開幕に向け堀田HCは「チーム、フロント、スタッフとも真価が問われる2年目。みんなで成長し、多くの人に盛り上げてもらえるように力を尽くす」と決意を語った。

 また市民へは「皆さんの声援が力になる。ぜひ応援に来てください」と呼び掛けた。

ホーム開幕きょう6日

 ホーム開幕戦は6日(金)(午後7時)、7日(土)(2時)秋葉台文化体育館で対戦相手に香川ファイブアローズを迎える。

 当日は、元リップスライムのSUさんのアリーナDJ(6日)や世界一を決めたStudioHANA!のダンスチーム(7日)が登場し、会場を盛り上げる。携帯端末などで公式HPを見せると小中高校生は無料。

 ホームゲームは26試合を予定。詳細は、同クラブ公式HP(クラブ名で検索)で。

体を張った迫力あるプレーも(同提供)
体を張った迫力あるプレーも(同提供)

藤沢版のトップニュース最新6

即席応援団に再び光

日大藤沢サッカー部

即席応援団に再び光

スポーツマンシップに賞

7月19日

“赤いじゅうたん”育み15年

“赤いじゅうたん”育み15年

小出川彼岸花団体に栄誉

7月19日

搬送数昨年比7件増

熱中症

搬送数昨年比7件増

暑さ避け水分補給を

7月12日

踏切道廃止で安全確保へ

藤沢本町駅周辺整備

踏切道廃止で安全確保へ

市が8年後の完成目指す

7月12日

官民協働 未来のまちへ

湘南大庭地区

官民協働 未来のまちへ

活性化指針、素案まとまる

7月5日

ファン支援で“ホピ子”復活

ファン支援で“ホピ子”復活

葛原から再びレースの頂へ

7月5日

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催 

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202308/57162.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook