瀬谷区版 掲載号:2012年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

はしご車に大興奮 わくわく消防体験塾開催

教育

こどもレンジャー体験(上)とはしご車訓練
こどもレンジャー体験(上)とはしご車訓練

 瀬谷消防署(大山潔署長)で8月21日、小学生を対象とした「わくわく消防体験塾」が開催された。

 これは、子どもたちにとって魅力ある体験型の研修を行うことで、次世代の防災の担い手を育成することを目的に、瀬谷区子ども会育成指導者連絡協議会(飯野美智子会長)と連携して実施された。

 当日は子ども95人、大人25人が参加。瀬谷はしご隊による救出訓練の見学や、訓練室に張った水平ロープで子どもたちが自らロープ渡り体験を行った。また、震度7を体験できる起震車に乗車、地震から身を守る方法なども学んだ。

 訓練終了後の子どもたちからは「こんなにすごいはしご車はいくらするの」「助けられる人が10人いたらどうやって救助するの」などの質問が隊員たちに投げかけられていた。
 

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク