戸塚区版 掲載号:2014年12月18日号 エリアトップへ

衆議院選挙神奈川5区 坂井氏 再び圧勝 水戸氏は比例復活

政治

掲載号:2014年12月18日号

  • LINE
  • hatena
支援者からの祝いの言葉に、万歳で喜びを表現する坂井氏
支援者からの祝いの言葉に、万歳で喜びを表現する坂井氏

 第47回衆議院議員総選挙が12月14日投開票で行われ、神奈川5区(戸塚区・泉区・瀬谷区)では、前職の坂井学氏(自民・49)が11万2963票を獲得し、2年前の前回総選挙に続き圧勝で3度目の当選を果たした。新人の水戸将史氏(維新・52)は比例復活当選。いずれも新人の横山征吾氏(共産・43)、後藤田弥生氏(無所属・48)、河野敏久氏(次世代・58)は及ばなかった。

 経済政策「アベノミクス」や消費税8%への引き上げと10%先送り等、安倍内閣の政策に対する評価を争点とした今回選挙。神奈川5区には5人が立候補した。

 午後8時過ぎ、報道番組で坂井氏に「当確」の文字が出ると、事務所に集まった約100人の支援者からは歓声があがり、選対本部長を務めた地元選出の県議が「少し早いが」と前置きし勝利宣言を行った。

 同8時45分ころ事務所に到着した坂井氏は「日本は今、厳しい状況だが、将来に希望を持てるよう、子や孫の世代にしっかりした日本を手渡したい」とあいさつし、本紙取材に「国民目線で国のかじ取りをし、国際社会に日本の存在感を示せるよう、外交にも取り組みたい」と抱負を述べた。

 前出の県議は「人のため、日本のために良い政治を」、

また地元選出の市議は「当選がゴールではない。今後も地域のために国、県、市が一体となって頑張りたい」と期待を口にした。支援者で泉区在住の70代男性は「(坂井氏に)国を代表する政治家になってほしい」と話していた。

 比例復活当選の水戸氏は「身を切る改革と野党再編に全力で取り組んでいきたい」と意気込みを語った。

5区投票率は54・28%

 小選挙区5区の投票率は54・28%(戸塚区54・27%、泉区55・85%、瀬谷区52・36%)となり、前回選挙を6・61ポイント下回った。県内の投票率は53・88%だった。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

火災件数 市内ワースト2

戸塚消防署管内

火災件数 市内ワースト2 社会

前年比は最も増加

1月21日号

伝統文化存続に貢献

東俣野凧の会

伝統文化存続に貢献 文化

近隣小学校で長年指導

1月21日号

ビール作りに支援集まる

市大・木原生物学研究所

ビール作りに支援集まる 教育

春と秋の販売目指す

1月14日号

コロナうつ「工夫し解消を」

区内精神科病院院長

コロナうつ「工夫し解消を」 社会

外出自粛時の心構え語る

1月14日号

区内2,876人が門出

成人式

区内2,876人が門出 社会

密避け、2会場で分散開催

1月7日号

コロナ支援策を推進

吉泉戸塚区長

コロナ支援策を推進 社会

「一人ひとりを守りたい」

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リモートで戸塚の天体観測

【Web限定記事】横浜の星空さんぽ解説

リモートで戸塚の天体観測

2月13日・20日 踊場地区センター主催

2月13日~2月20日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク