鶴見区版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

市場大和町在住古川さんが野毛で個展 「線」のアートずらり

文化

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena
作品を手にする古川さん
作品を手にする古川さん

 市場大和町在住の古川巧さん(64)が11月3日から5日まで、アートマニアカフェ・ギャラリーヨコハマ=中区野毛町3の122=で個展を開く。時間は午後1時から7時。入場無料。

 古川さんは35年前から「線」の芸術を追及している。着眼するようになったのは、書の影響を受けてから。「文字の線に表れる強弱や息抜きなどは、日本独特のもの。絵にしたら面白いのではと思った」と古川さんは振り返る。以来、画用紙から段ボールまで、身近な素材にアクリル絵の具などで線を描いてきた。

 今回展示される作品の多くは、「線」にまつわるもの。古川さんは「なんだこれはと思うんじゃないか」と笑いつつも、「何を感じるかは見る側に任せる。会場と作品の雰囲気を味わって」と話している。

 2年前に鶴見へ越してきたばかりの古川さんは、区内でも芸術活動の場を模索している。「国道駅はすごく雰囲気がいい。作品展示を通して盛り上げられないか」と思い描いている。

 展示に関する問合せは古川さん【電話】090・9822・0801。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

縁の品ずらり展覧会始まる

總持寺移転決めた石川禅師

縁の品ずらり展覧会始まる 文化

10月24日号

多文化、外国選手に学ぶ

多文化、外国選手に学ぶ 教育

横浜FC 矢向小で交流

10月24日号

児童のデザイン皿ずらり

児童のデザイン皿ずらり 社会

陶芸家・前田さん指導の作品完成

10月24日号

サザン「井手隊長」登場

サザン「井手隊長」登場 社会

26日つるぎん 台風支援も

10月24日号

潮田公園で健康イベント

潮田公園で健康イベント 社会

多世代交流目的に

10月24日号

鶴見図書館で防災企画

鶴見図書館で防災企画 教育

LED作品の作成も

10月24日号

区内写真家の展示会

区内写真家の展示会 文化

自由な作品100点

10月24日号

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク