麻生区版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

陸上選手が防犯術 伝授 小学生向け教室実施

社会

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena
「たすけてー」と叫び続けながらダッシュ
「たすけてー」と叫び続けながらダッシュ

 小学生を対象に、楽しく体を動かしながら不審者から自分を守る術を学ぶスポーツ防犯教室が、12月7日に柿生小学校で行われた。

 麻生区安全・安心まちづくり協議会が主催、宮前区のNPO法人ファンズアスリートクラブ、同小でスポーツ教室などを開催する 柿生地区総合型地域スポーツクラブ「GET」が協力。

 参加したのは区内の小学生30人。GETの「走り方教室」で教える、日本体育大学4年で陸上十種競技の選手、清水海周さんが特別コーチとして登場した。走り方のポイントとして、腕振り、足の接地、膝の動かし方の3つを伝授。参加した子どもたちは「たすけてー」と叫びながら走り逃げる練習をした。

 後半には、不審者に手首をつかまれたとき手首をひねって下にチョップするようにして逃れることや、すき間なく地面に体をつけ身を守る方法を実践した。ファンズアスリートクラブの井上秀憲さんは「命だけは守ってほしい。一番嬉しいのは今日やったことを使わないことだが、登下校や習い事に行くときの安全なコースを、親子で確認するなどしてもらいたい」と話した。

 小学3年の女児は「(体を守るために)地面に大の字になる方法を知らなかったので勉強になった」と感想を話した。保護者は「親も防ぎ方を教えられないので(防犯術を)意識しておこうと参加した。子どもには普段から、危ないことが自分の身に起こりうることを伝えていこうと思う」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

ポーセリンアート教室

ポーセリンアート教室 文化

参加者募集

9月18日号

童心帰り和凧づくり

童心帰り和凧づくり 文化

指導員養成の体験会

9月18日号

防災テーマの情報誌、発行

川崎市

防災テーマの情報誌、発行 社会

区役所などで無料配布中

9月18日号

アトリエ柿落舎展

アトリエ柿落舎展 文化

佐藤英行氏主宰クラブ

9月18日号

子どもの食事を考える

子どもの食事を考える 教育

岡上分館で全5回講座

9月18日号

ひたち海浜公園へGO

ひたち海浜公園へGO 社会

「半額バスツアー」読者に贈呈

9月18日号

令和2年国勢調査を実施します!

日本に住んでいるすべての人が対象です。インターネットでの回答が便利です。

https://www.kokusei2020.go.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月7日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク