川崎区・幸区版 掲載号:2014年12月26日号 エリアトップへ

ゆう♥(LOVE)川崎 「川崎はもっと先へ」 vol.22

掲載号:2014年12月26日号

  • LINE
  • hatena
私も川崎の発展を見守り続けます
私も川崎の発展を見守り続けます

 みなさん、こんにちは!師走も半ばを過ぎ、年末の慌ただしさが迫ってきたのを感じます。みなさまどうお過ごしですか?寒さで風邪などひいていませんか?

 さて実はこのコーナー、今回が最終回になります。というのも…伊東裕扶子、12月をもって川崎純情小町☆を卒業します!ここまで22回に亘り連載させて頂き、とっても嬉しかったです。ありがとうございました!

 そんな最終回のテーマは…「JR川崎駅」!川崎区と幸区をつなぐように存在し、1872年7月10日に開業してから140年以上も川崎の地を見守ってくれています。一日の乗車人数は約19万人と、膨大な数の人が川崎駅を利用してくれているのですね。小さい頃から当たり前のように利用してきた川崎駅ですが、日々その姿は変わっていきます。

 エレベーターの設置などの駅改良工事、そして隣接する商業施設の変化や増加。今では昔の姿を思い出すことが難しくなってしまったけれど、未来に向かって発展していく川崎駅の姿は、とても頼もしく思えます。

 更に、2017年度には北口自由通路と改札口が誕生することが発表されました。新しい改札口の誕生で、川崎駅の人の流れがまた変わるかもしれません。そして、近隣の発展もまた一つの楽しみです。

 こうしてどんどん先へと進んでゆく川崎。川崎純情小町☆ではなくなりますが、わたしもこれから川崎市民として、そんな川崎の発展を見守りながら、一緒に先に進んでいきたいと思います。

 少し早いですが、みなさん良いお年を!そして新しい年が、素晴らしいものになりますように!

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のコラム最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook