幸区版 掲載号:2014年7月4日号 エリアトップへ

7月5日七夕夜店 鹿島田地区最大の祭り 3商店街が連携して開催

掲載号:2014年7月4日号

  • LINE
  • hatena
昨年も1万人以上が来場した
昨年も1万人以上が来場した

 毎年1万人以上が集う鹿島田地区最大の祭り七夕夜店が7月5日(土)、鹿島田駅周辺商店街で行われる。メイン会場となるかしまだ駅前通商店街の成瀬明久理事長は「鹿島田地区では最大の祭り。是非ご家族で足を運んでほしい」と来場を呼び掛けている。

 夜店は、かしまだ駅前通商店街振興組合の中元セールの一環で30年以上前から行われている。今年は鹿島田駅前商店会と鹿島田商店会の鹿島田駅周辺にある3商店街が連携して初めて開催される。

 メイン会場となるかしまだ駅前通商店街では、全長300メートルほどの通りが歩行者天国となり、商店街の会員らによる模擬店など60あまりの出店が軒を連ねる。また、アニソンや演歌など各ジャンルのストリートミュージシャンによる生演奏、大道芸人によるジャグリングやバルーンアート、杉の子太鼓の演奏など見どころ満載。通りには七夕飾りも飾られるので七夕気分を十分に味わえる。

 他にも鹿島田駅周辺で様々な催しを展開。サウザンドモールやメイン通りから一本中に入った鹿島田一番通りでは、模擬店のほか、フリーマーケットも開催される。

 鹿島田駅から新川崎駅側に向かう通りでは「音楽のまち・かわさき 音楽ステージ」を開催。こまどり幼稚園の園児による鼓笛隊や日吉中学校吹奏楽部の演奏なども行われる。

 時間は午後6時から9時まで。雨天の場合でも内容を一部変更して行われる。