さがみはら緑区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

緑区イメキャラ 愛称は『ミウル』に 区内在住・西野かすみさんの作品

社会

初仕事は、市長を訪問。名刺交換も
初仕事は、市長を訪問。名刺交換も

 緑区魅力づくり事業実行委員会(鯉登茂委員長)はこのほど、緑区イメージキャラクターの愛称が『ミウル』に決まったことを発表した。

 同委員会では、昨年決まった緑区のイメージキャラクターの愛称を、昨年12月15日から1ヵ月間募集。647点集まった中から、公益社団法人津久井青年会議所のメンバーや地元の高校生・大学生で結成された「ゆるキャラ選隊きめルンジャー」が1点を選定。区内在住の高校3年生・西野かすみさん作の『ミウル』に決まった。「潤水都市さがみはら」の中で水と自然が溢れる緑区から、潤いを発信していきたいという願いが込められている。

 同時に制作を進めていたキャラクターの着ぐるみの完成とともに、愛称が決まったことを受けて、2月7日には、加山俊夫市長のもとを訪問。きめルンジャーは「たくさんの人にかわいがってほしい」「未来の子どもたちに愛されるキャになってほしい」と話している。

SFFで初お披露目

 今後は、市広報やHP、イベント等に登場し、各種PRグッズの作成も検討しているという。2月19日に行われる「緑区ショートフィルムフェスティバル」で初お披露目される予定だ。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク