町田版 掲載号:2012年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

「望みは持ち続ける」 町田・デザイン専門学校理事長が講演

経済

講演する井上博行氏=ホテルラポール千寿閣・8日
講演する井上博行氏=ホテルラポール千寿閣・8日

 町田・相模原経済同友会(小山克己代表幹事)の例会が8日、ホテルラポール千寿閣で行われた。今回は学校法人東京町田学院町田・デザイン専門学校の理事長を務める井上博行氏が「望みを失わず72歳の春を迎えて」をテーマに講演した。

 井上氏は貧しかった幼少期からの話しをはじめ、2級建築士を取得し独立し、25歳で自ら設計した600坪の神殿を手掛けたことや議員生活時代、そして専門学校設立など波乱万丈の人生を振り返った。

 また町田市で大学を拓いた玉川学園創立者の小原圀芳氏、桜美林学園創立者の清水安三氏を師と仰ぎ、エピソードなどを語った。

 趣味で始めた山野草の栽培は現在では14万株にも増え、近隣ではこれ以上のものはないのではとほほ笑んでいた。

 最後に「望みはいつまでも持ち続けることが何より大切。きっと叶う」と締めくくった。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク