町田版 掲載号:2019年3月7日号 エリアトップへ

町田木曽団地 団地でスゴロク! サイコロ振って遊ぼう

文化

掲載号:2019年3月7日号

  • LINE
  • hatena
団地中央の広場が会場だ=前回の様子
団地中央の広場が会場だ=前回の様子

 ”大人も子どもも団地で遊ぼう団地を知ろう”をテーマに「遊団地vol・2〜団地はスゴロクである」と題したイベントが3月9日(土)午前10時〜午後4時、町田木曽団地名店街広場で開催される。団地の新たな可能性を子どもたちとアートで創ることが目的だ。

 地元アーティストがアートを通じて団地の新たな魅力を探り、未来へとつなげる昨年に続く新しい試み。子どもたちや子育て世代、地域住民にアートのフィルターを通して団地というものの良さを知るきっかけを作り、活性化させる意図がある。

 巨大な団地が丸ごとスゴロクになるという、子どもでなくてもわくわくするようなユニークな企画。「サイコロを振ってさまざまな場所で絵を描いたり、ゲームをしたりして団地内を探検しながらゴールを目指します」と主宰者。町田木曽団地名店会とのコラボレーション企画として、名店街での買い物やゴールで参加できる抽選会も実施。

 町田出港バンドの古山宏樹さん(=「人物風土記」で紹介)が中心になって地元のミュージシャンを集めた音楽ライブのほか、町田木曽団地の昔と今を巡る写真展、午後2時からは団地内の会館で落語家・立川晴の輔による「団地de落語」も開催する。

 「昔あそび」コーナーではコマ回し、メンコ、不思議なおもちゃを作るワークショップに参加できる。雑貨や食べ物の店が立ち並ぶマルシェは無添加手作りジャム、焼き菓子、手作りアクセサリー、木工小物、似顔絵・オリジナルグッズなどの市内外の店が集合。

 フードドライブは、家庭で消費しきれない未開封の食品(生鮮食品を除く)を当日集めるという奉仕活動。寄付された食材はフードバンクを通じて市内の子ども食堂に受け渡される。

 入場無料。バス停「山崎団地センター」下車。荒天時は翌日に順延。落語会のみ雨天決行。「遊団地」に関する問合せは、まちだはまちだプロジェクト【電話】042・725・3710(月〜土曜午前10時〜午後6時)へ。

音楽ライブも実施=同
音楽ライブも実施=同

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

大迫、関根両選手を応援

MGC出場

大迫、関根両選手を応援 スポーツ

鹿沼さん 市内小学校を駆け巡る

9月12日号

可能性への挑戦実る

玉川大学チームTSCP

可能性への挑戦実る 教育

ソーラーカー・ラリーで部門優勝

9月12日号

地域と学校つなぐ

山崎小学校×協力隊

地域と学校つなぐ 教育

夏の思い出づくりにも

9月5日号

プレキャンプを実施

インドネシア空手代表チーム

プレキャンプを実施 スポーツ

2020年東京五輪に向けて

9月5日号

東京パラに向けて

相原在住石川信介さん

東京パラに向けて スポーツ

柔道アジアオセアニア選手権へ

8月29日号

幼児教育の無償化へ

幼児教育の無償化へ 教育

「各園・施設をよく見学してほしい」

8月29日号

一人ひとりが芸術家

パリコレッ!芸術祭2019

一人ひとりが芸術家 文化

43万人の個展

8月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク