八王子版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

高尾山薬王院の第三十三世貫首に就任した 佐藤 秀仁(しゅうじん)さん 狭間町在住 50歳

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

山の呼吸 生きる力を

 ○…日付は6年前のもの。昨年10月、開いた書にはその名前が記してあった。大山隆玄前貫首はそれほど前から後任と決めていた。「自分は拾ってもらった口。頭の中が真っ白になりました」。成田山、川崎大師とともに真言宗智山派の関東三大本山の一つ。およそ1300年の歴史を持つ古刹における最高位の僧、「高尾山の主」となった。

 ○…祖父はバイオリニスト、祖母はオペラ歌手。英語を話しボクシングもしていた父親だが、縁あって僧侶の道へ。だが、若くしてこの世を去る。「自分が8歳の時でした」。ある修行で、父親も歩んだ山道を登った。いくつも岩を乗り越え頂上に立ったとき、はじめて父親を「近くに感じた」そう。以後、お経を上げる声も大きくなり「あのときから自分が変わった」と振り返る。

 ○…太くやわらかな声を持つ。「正座をして大きな声を出すには腹式呼吸になる。自然とこういうものになるのではないでしょうか」。様々な団体から卓話を頼まれることも多い。「難しい話は雰囲気にはなりますが。自分は理屈でなく、見たことや聞いたことを話すようにしています」。学生時代からの趣味はサーフィン。ハードなマリンスポーツは修験道にもつながると語る。

 ○…父がいなくなったあと、面倒を見てくれる人たちがいた。「山本様(三十一世)は自分を孫のようにみていただき、大山様は寺を守っていただきました」と深く感謝する。「拾ってもらった」と話すのはそのためだ。2人の「揺るぎない愛山護法の精神」を継承する。「ここではどんな小さな虫も草も、500年の大杉も精いっぱい生きている。呼吸をして体全体で受け止めてほしい。毎日の生活の隅々まで力が行き届くはず」

八王子版の人物風土記最新6

赤木 省三さん

八王子市消費生活啓発推進委員会の会長を務め、初のオンライン「WEB八王子市消費者生活フェスティバル」を開催している

赤木 省三さん

打越町在住 73歳

3月4日号

坂本 多佳子さん

若手演奏家を派遣する事業を展開し、このほど映像作品の制作に取り組んだ

坂本 多佳子さん

大磯町在住

2月25日号

フォファナ・ママドゥさん

B3リーグに所属するプロバスケチーム「東京八王子ビートレインズ」に入団した

フォファナ・ママドゥさん

市内在住 23歳

2月18日号

岡部 眞弓さん

3月に市内でコンサートを企画する夢空間ラ・ムシカの代表を務める

岡部 眞弓さん

椚田町在住 70歳

2月11日号

今村 博明さん

地域文化功労者表彰を受けたバレエ団(株)B.シャンブルウエストの総監督を務める

今村 博明さん

上野町在住 70歳

2月4日号

清水 香さん

「“もしも”に備える新しいお金の使い方」を出版した

清水 香さん

八日町在住 52歳

1月28日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク