厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

活動報告 自然災害から『いのち』『財産』を守る。八ッ場ダムを視察 神奈川県議会議員 建設・企業常任委員会 委員長 山口貴裕

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena

 台風・豪雨が続き、自然災害が懸念される時期となりました。気候変動の影響等により自然災害が頻発化・激甚化しており、先日も台風5号等の影響で九州・西日本地方に豪雨がつづき、土砂災害の警戒が断続的に発令され厳重な警戒が必要とされました。

 さまざまな自然災害から『いのち』『財産』を守るため、自然災害をなくすことはできなくとも、減災そして災害から自分を守る術を身に付け、すぐに避難するなど、災害に遭わないよう回避する取り組みはできると確信しています。厚木市は河川が多い土地柄です。県としても川幅が狭い区間においては優先的に護岸整備を進めるほか、遊水池の整備も促進し減災に努めていく必要があります。それが我々に課せられた使命であり、一人も犠牲者を出さない防災力・減災力を神奈川県としても厚木市としても更に高め、悲しみに陥らないよう県土強靭化を推し進めてまいります。

八ッ場ダム視察

 建設・企業常任委員会委員長を拝命致したタイミングで、個人視察として完成間近の群馬県の八ッ場ダムを視察しました。八ッ場ダムは利根川沿川地域を首都圏の水資源の安定確保のほか、たびたび起こる自然災害の洪水から『いのち』『財産』を守るため、国家プロジェクトで進められている治水機能を持ったダムです。民主党政権時に中止となったダムですが、自然災害洪水の調節、また新規利水について必要と判断され建設が再開されました。いよいよ2020年に完成です。神奈川県にも宮ケ瀬ダム・城山ダムをはじめとする治水機能を持ったダムが多くあります。所管する委員長として、県民・市民の安全安心のためダムの治水・利水機能がしっかり保たれるよう取り組んでまいります。

参議院選挙おわる

 厚木は選挙の年でありました。市長選挙・県議会選挙・市議会選挙・参議院選挙と4つの選挙が終わりました。全ての選挙で言われることは投票率の低下です。今年は厚木は選挙が多く有権者の皆様の選挙疲れも否めません。民主主義の根幹である主権者として権利をぜひ行使していただくためにも、市民の皆様に身近な議員として魅力あるまた皆様が求める政策を唱えてまいります。

建設が進む八ッ場ダム
建設が進む八ッ場ダム

山口貴裕事務所

厚木市中町4−6−11 4F 山口たかひろ事務所

TEL:046-225-1768

https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.775

患者さんに寄り添った病院づくり

身近な人が"あれ?"と思ったら、早めのご相談を

https://yasuragi-atsugi.or.jp/

宝安寺 樹木葬墓地完成

1区画(3霊)30万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

ワクチン無料を提案

活動報告

ワクチン無料を提案

立憲民主党 衆議院議員 後藤祐一

9月18日号

過去最大の補正予算案

議会報告310号

過去最大の補正予算案

コロナ対策特別委員 さとう 知一

9月11日号

相模大堰『人道橋』の整備を実現

子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまでの命、安全・安心を守る 活動報告

相模大堰『人道橋』の整備を実現

神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

9月4日号

苦境を乗り切るために

県政報告

苦境を乗り切るために

神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

9月4日号

9月1日は 防災の日

議会報告309号

9月1日は 防災の日

コロナ対策特別委員 さとう 知一

8月28日号

県警戒アラート発動

議会報告308号

県警戒アラート発動

コロナ対策特別委員 さとう 知一

8月14日号

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク