綾瀬版 掲載号:2019年1月1日号
  • LINE
  • hatena

綾瀬青年会議所理事長に就任した 齊藤 拓也さん 深谷南在住 36歳

今を楽しみ次代に紡ぐ挑戦を

 ○…地元の若手が地域社会のために活動する組織「綾瀬青年会議所(JC)」の第40代理事長に就任した。今年、創立40周年を迎える組織の長として掲げるスローガンは、「挑戦」。「次世代に紡ぐ挑戦こそJC」という信念のもと、理事やメンバーはもとより自身も理事長という責任ある役職や新しいことに挑戦していく。

 ○…防音工事やリフォームを行う会社「(株)トラストホーム」の代表取締役。父親の会社を引き継ぎ、社長として切り盛りする。家業に入り3年目で入会した商工会青年部でJCに誘われ、翌年入会。今では古参メンバーの一人となる。「最初は何をするのか、わけがわからなかった」と話すが、神奈川ブロックへの出向で意識が大きく変わった。他地区のJC仲間が増え、様々な考えに触れることで世界と見識が広がった。「この頃から活動が楽しくなって、本腰を入れるようになったかも」と振り返る。

 ○…「趣味はJCかな」と笑う。今は仕事をしながらJCの活動や、それに関わるボランティアなどに精を出す日々。「仲間もJCメンバーだし、人生JCと言っていいかも。この団体に出会わなければ、今の自分も会社もなかったと思う」と話す一方、雑談の中で「いい圧力鍋がある。教えてもらって買ったんだ」と、料理好きな一面を覗かせる。

 ○…人生の財産になったという仲間作りや学びに繋がるJCを、「大人の塾」と評する。「これだけ自分が成長できるなら、会費は安いもの。みんな入るべきだと思う」と熱っぽく語る。「今年は40年の節目の年。OBや市民、団体、行政など全ての方々に感謝し、市民を巻き込める記念事業を行いたい」と力強く話す。一方で、「JCを通じて何をしていけるかのビジョンを発信し、次の世代に紡いでいきたい」と先を見据える。

綾瀬版の人物風土記最新6件

門間 亜里沙さん

あやせ国際フェスティバルでゲストスピーカーを務める

門間 亜里沙さん

2月8日号

鈴木 裕太さん

昨年末の綾瀬市イルミネーションでプロジェクションマッピングを手掛けた一人

鈴木 裕太さん

1月25日号

柏木 利幸さん

医と食をコンセプトにした医療モールを市内で初めて開設した

柏木 利幸さん

1月11日号

山口 慎史さん

初開催されたあやせ技能五輪で市長賞を受賞した

山口 慎史さん

12月14日号

池上 忠幸さん

通学児童の安全を毎朝、約40年にわたり見守り続けた

池上 忠幸さん

11月30日号

もとしろ けいこさん 本名:本庄(ほんじょう)圭子

花いちもんめで月1回の「健康トーク」を行っている

もとしろ けいこさん 本名:本庄(ほんじょう)圭子

11月16日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

綾瀬市ロケ地ツアー

綾瀬市ロケ地ツアー

参加者を募集

3月10日~3月10日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク