横須賀版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

横須賀市保健所 「感染予防 手洗いが大事」 新型コロナ対策、ラジオで解説

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀市は今月15日、市内に住む70代の看護職の女性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。症状は軽症だが、医療機関に入院しているという。この女性は芦名の介護施設に勤務しており、濃厚接触者の検査を調整中とのこと。16日には、同市保健所の海老沼隆 感染症対策係長が地元ラジオ局「FMブルー湘南」の番組に出演し、一連の経過とコロナウイルスの予防策を解説した。以下はパーソナリティとの主なやり取り。

 市内で初の感染者が確認された。

 「女性はエジプトに渡航し、ナイル川クルーズに乗船。このツアーの参加者で帰国後に感染が確認される人が相次いでいた。本人が体調不良を訴え、医療機関を受診しPCR検査を受け、横須賀市健康安全科学センター(日の出町)で陽性と判定された。市は独自で検査機関を持っているため比較的早くフィードバックが受けられる」

 ─新型コロナウイルスの特徴を教えてほしい。

 「人に感染するウイルスは7種類。その内の4種類は風邪といわれるもの。サーズやマーズはコロナウイルスが原因。新型は未解明の部分が多く、分析には半年から1年かかると見ている」

 ─感染の仕方は。

 「飛沫感染と接触感染がある。飛沫は手を伸ばした距離、約1m飛ぶ。これを浴びて吸い込むと感染する。目や鼻からも侵入する。接触感染は、ウイルスのついたものに手を触れ、それを体内に取り入れてしまうことで起こる」

 ─感染を防ぐには。

 「手洗いが大事。適度な運動と十分な睡眠で免疫力を高めることも。不特定多数が集まる密室空間に長時間滞在することは避けたい」

 ─アルコール消毒とマスクは有効か。

 「コロナウイルスはアルコール消毒で感染力を失う。家庭用の塩素系漂白剤を水で薄めて代用できる。マスクは他者にうつさないためのもの。用意できなければハンカチで口を覆うといい。周囲に誤解や不快感を与えないために」

 ─発熱したら。

 「適切な医療機関につなぐため、市保健所『帰国者・接触者相談センター』(【電話】046・822・4308)に連絡することをすすめている」

横須賀版のローカルニュース最新6

格闘技「RIZIN」初参戦

小矢部出身川名雄生さん

格闘技「RIZIN」初参戦 スポーツ

今月27日 さいたまでゴング

9月18日号

速く走るにはコツがある

速く走るにはコツがある スポーツ

元日本代表陸上選手、森さん指導

9月18日号

焼却炉補修で事業継続

小動物火葬施設

焼却炉補修で事業継続 社会

昨年9月の廃止提案から一転

9月18日号

1年ぶりに再開

1年ぶりに再開 文化

平成町の海辺つり公園

9月18日号

気軽に相談「妊活LINE」

気軽に相談「妊活LINE」 社会

県内初、登録は来月末まで

9月18日号

自然・人文博物館ナイトミュージアム

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「未病の改善」

無料体験プログラム マゼラン湘南佐島でフェス

「未病の改善」

9月20日~9月21日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク