三浦版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

煌めく真珠に大歓声 名向小6年が浜揚げ挑戦

教育

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena
アコヤガイを開ける子ども
アコヤガイを開ける子ども

 市立名向小学校(小泉修校長)で先月末、6年生児童による真珠の浜揚げ体験授業が行われた。

 真珠貝の養殖や海の保全活動を軸に環境教育などを行うNPO法人「小網代パール海育隊(うみいくたい)」(以下、小パール隊)や、みうら学・海洋教育研究所などが連携して取り組む海洋教育の一環。

 昨年7月、子どもたちは母貝のアコヤガイに真珠のもととなる核と細胞片を挿入する核入れを体験。浜揚げでは小パール隊メンバーが核入れしたものと合わせて、約300個の貝をナイフで丁寧に開き、真珠が次々と顔を出すと教室からは大きな歓声が上がっていた。

 出来上がった真珠は、来春卒業する児童らの記念の品として進呈する予定で、横須賀市の宝飾店「クラシゲ宝飾」に加工を依頼。同店オーナーの倉茂紀夫さんは、三浦産の真珠について「1粒1粒に個性がある。イメージを膨らませながら仕上げていきたい」と目を細めて話した。

三浦版のローカルニュース最新6

早春告げる水仙咲く

県立城ケ島公園

早春告げる水仙咲く 社会

1月21日号

力作労作を披露

さかえ書道教室

力作労作を披露 文化

1月21日号

「タバコの煙に困っています」

受動喫煙防止ポスター

「タバコの煙に困っています」 教育

初声中・齊田さんが特賞

1月21日号

初心者のための俳句入門

初心者のための俳句入門 文化

2月15日に講座

1月21日号

三浦のいいものマルシェ

三浦のいいものマルシェ 社会

マホロバで1月23日

1月21日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook