三浦版 掲載号:2020年4月17日号 エリアトップへ

「半島めぐりに連れてって」 母親目線でバッグ製作

社会

掲載号:2020年4月17日号

  • LINE
  • hatena
3種のバッグを用意
3種のバッグを用意

 「母親目線で、本当に子どもに与えたいものを、丁寧に考えてカタチにしたい」――。逗子市在住のデザイナー・阿久津芳枝さんが、三浦半島をモチーフにした子ども用バッグを発売した。

 デザイン関係の仕事をしてきた阿久津さんは、プロダクトブランド「kaasuns(かーさんず)」を設立。子育てをきっかけに環境に配慮し、冒険心を掻き立て、思い出を残せるバッグを考案した。

 生地に描かれているのは、海に囲まれた三浦半島。地図上にはソレイユの丘の観覧車やウミウが憩う城ヶ島、逗子葉山の海に浮かぶヨットなど、名所のイラストが散りばめられている。

 3歳の息子が地図に興味を持ちはじめ、バッグにして持ち歩くアイデアが浮かんだという阿久津さん。「これを見ながらお出かけの計画を立ててほしい」。自転車に乗ったり、釣りをする子どもをプリントしたワッペンも製作。訪れた場所に貼ることで、自分だけの思い出が詰まったバッグができる。

 「環境への意識を高めてほしい」との思いを込め、キャンバス地、紐や糸などすべてオーガニックコットンを使用。「三浦半島にはたくさんの魅力が詰まっていると改めてわかった。ゆくゆくは、そこでしか買えない限定ワッペンの販売やスタンプラリーなどを通じて、地域を盛り上げることができたら」

 価格はカバン(3種)各3500円、ワッペンは1枚500円。うらりマルシェ(休業中)ほかで取り扱い。詳細は【URL】https://kaasuns.com/

三浦版のローカルニュース最新6

”さかな専門学校”開校へ

”さかな専門学校”開校へ 社会

二町谷で23年4月予定

9月24日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

9月24日号

着物でワイドパンツ作り

着物でワイドパンツ作り 文化

全2回の工芸講座

9月24日号

めざせ、市民記者

めざせ、市民記者 文化

プロに学ぶ取材と編集

9月24日号

特産品販売を後押し

三浦ブランド

特産品販売を後押し 経済

9月24日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook