逗子・葉山版 掲載号:2020年1月10日号 エリアトップへ

雅楽の響き 新春に味わう 25日 逗子文化プラザで

文化

掲載号:2020年1月10日号

  • LINE
  • hatena

 逗子文化プラザなぎさホールが初となる「新春雅楽」を1月25日(土)に開催する。

 廃絶曲の複曲や正倉院楽器の復元演奏、現代作品の演奏など、国内外を問わず幅広い活動をしている雅楽演奏グループ「伶楽舎」=写真が出演する。

 解説入りの親しみやすいコンサートを企画し、雅楽への理解と普及に努めている同グループ。近年は小中学生向けのワークショップや演奏会を積極的に開いている。

 当日は誰もが一度は聞いたことがある「越天楽」や平安貴族が歌った催馬楽「新しき年」、源氏物語の中で光源氏が見事に舞い、その場にいた全員が魅了された「青海波」ほか。「なかなか見ることのできない豪華な舞楽を、楽しんでください」と主催者は呼び掛けている。

演奏体験も

 また、チケット購入者を対象に、終演後の午後4時ころから、笙、篳篥、龍笛、打楽器などに触れ、演奏できる体験会が行われる。希望者はチケット購入後に同ホール窓口へ連絡を。先着順で、定員になり次第締切。午後1時30分開場、2時開演。全席指定一般4千円、高校生以下2千円。未就学児の入場不可。有料託児サービスは公演2週間前までに要予約。

 現在、同ホール窓口のほか、スズキヤ逗子駅前店サービスカウンター、島森書店鎌倉本店でチケット販売中。

 問い合わせや申し込みは同ホール【電話】046・870・6622へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

市民と創るアート空間

市民と創るアート空間 文化

5月22日から「ぼくうた」展示

5月13日号

「同じ事故起きないように」

「同じ事故起きないように」 社会

中高生が危険箇所調査

5月13日号

伝説のオペラ座ライブ上映

伝説のオペラ座ライブ上映 文化

文化プラザのスクリーンで

5月13日号

市民活動を応援

市民活動を応援 社会

逗子の団体向け助成受付

5月13日号

みそぎ橋の塗り替え体験

みそぎ橋の塗り替え体験 文化

地元職人が指南

5月13日号

自転車で地域の魅力再発見

自転車で地域の魅力再発見 社会

ツール・ド逗子開催

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook