藤沢版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

藤沢市 「Fプレイス」来月開所 9の公共施設を複合化

社会

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena
4月1日に開所する「藤沢市藤沢公民館・労働会館等複合施設」
4月1日に開所する「藤沢市藤沢公民館・労働会館等複合施設」

 施設の老朽化などから藤沢市が再整備を進めてきた「市藤沢公民館・労働会館等複合施設」(愛称・Fプレイス)が4月1日に開所する。公民館と労働会館だけでなく、福祉や児童施設など9つの公共施設の機能を備えた新施設に生まれ変わる。21日、オープンに先立って記念式典が開かれ、市関係者らが完成を祝った。

 開設場所は旧労働会館跡地(本町1の12の17)。建物は地上6階建て、総工費は約45億円。

 藤沢公民館は1964年、旧労働会館は76年に完成。いずれも老朽化が進んでいたことに加え、手狭だった同公民館を地区防災拠点として機能向上させる必要があった。そこで市は市公共施設再整備基本方針などに基づき、施設の複合化を検討。2施設に加え、藤沢市民図書室、藤沢西部地域包括支援センター、藤沢子どもの家(ふじっこ砦)、放課後児童クラブ、生涯学習活動推進室など全9施設を集約させた。運営は指定管理者の相鉄・チームふじさわ共同企業体に委託する。

 施設内には多目的室、2・3階吹き抜けの定員300人が収容できるホール、体育室などを完備。

全て有料で利用することができ、9室ある会議室は2時間100〜1500円で貸し出す。また「若者しごと応援塾 ユースサポート・ユースワークふじさわ」では、仕事や自立に不安を抱える若者や家族の相談に応じる。

 鈴木恒夫市長は「子どもから大人まで、多世代のための機能を備えた施設。藤沢地区はもちろん、色々な人に使っていただき、市民に親しんでもらえれば」とコメントした。

眺望良好 最上階にカフェも

 施設6階にはレストラン「3+3CAFE(サンタスサンカフェ)」がオープン=写真。テラスからは江の島や富士山を望むことができる。

 運営は市内で焼肉店などを展開するヨンドングループ。藤沢宿が東海道53次6番目の宿場町という歴史にちなみ、「産(3)地と産(3)地をつなぐ」という思いを込めた。ランチは600円から、カフェは350円から。午後5時からのディナータイムではアルコール類も提供する。営業は4月2日から。

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

高齢者接種 5月中旬に開始

高齢者接種 5月中旬に開始 社会

ワクチン接種で市想定

4月9日号

駅周辺、賑わいの拠点に

駅周辺、賑わいの拠点に 経済

広場条例施行 活用本格化へ

4月9日号

市北部活性化に期待感

市北部活性化に期待感 経済

綾瀬スマートICが開通

4月2日号

余った食料品、困窮者へ

余った食料品、困窮者へ 社会

「フードバンクふじさわ」が発足

4月2日号

最大級の災害に備えて

藤沢市

最大級の災害に備えて 社会

津波ハザードマップなど改定

3月26日号

自宅療養 見守るモデルに

看護師が電話で健康観察

自宅療養 見守るモデルに 社会

藤沢市で先行実施始まる

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク