藤沢版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

藤沢市 観光客動向 スイカで調査 JR東と連携しデータ分析

経済

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

 藤沢市と市観光協会、JR東日本の3者は12月からJR東日本の交通系ICカード「Suica(スイカ)」のビッグデータを活用し、藤沢や江の島エリアを鉄道で訪れる観光客の動向調査を共同で実施する。観光客のトレンドを把握し、観光施策のための基礎データとして役立てるほか、コロナ禍による行動変容についても調べる。JR東日本が自治体と連携し、スイカのデータを本格的に活用するのは初という。

コロナ禍踏まえ施策に反映

 データの対象期間はコロナ禍以前の2019年2月から来年1月まで。スイカを利用する乗降客が私鉄を含む駅の改札を通過する際に記録するデータを用い、個人が識別されないよう統計処理を施した上で図や数表を作成する。

 小田原方面や八王子・相模原方面、東京・横浜方面など、近隣エリアの出発駅ごとの人数をビジュアル化。また観光客の1カ月ごとの人数、性別や年代比率、駅を利用した時間や滞在時間、時間帯別の滞在者数などについても調査し、月次のレポートにまとめる。

 市観光プロモーション課によると、当初は肌感覚だった観光客の動向を正確なデータで裏付けることで、効果的な観光施策に生かすことが目的だった。だが、コロナ禍で行動傾向が大きく変容。インバウンド(訪日外国人)需要は激減し、遠方からの年配客の代わりに近隣の若者層が増えるなど、年齢層にも変化が見られるようになったという。

 データは来年度以降の観光施策に反映させる方針で、感染拡大を踏まえた混雑回避や分散型観光の推進など、「コロナ時代」を踏まえた立案にも役立てる。

 市では今回得られた成果を観光分野以外でも活用する方針で「今後庁内で情報共有し、市内の産業を始めとした幅広い分野でデータの活用を検討していく」としている。

藤沢版のトップニュース最新6

飲食店へ「つなぎ融資」

藤沢市

飲食店へ「つなぎ融資」 経済

上限100万円 2月26日まで

1月22日号

「コロナ退散」願い流鏑馬

「コロナ退散」願い流鏑馬 社会

5月、片瀬海岸西浜で初開催

1月22日号

感染拡大 止まらず

藤沢市

感染拡大 止まらず 社会

累計1100人超 年末から急増

1月15日号

性犯罪根絶へ法改正を

性犯罪根絶へ法改正を 社会

藤沢市議会が意見書可決

1月15日号

前人未到、15連覇を達成

湘南台高校

前人未到、15連覇を達成 文化

マーチング全国大会で

1月8日号

成人式 オンライン配信に

藤沢市

成人式 オンライン配信に 社会

感染リスク考慮 代替の場検討へ

1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク