鎌倉版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

新春市長インタビュー 本庁舎開庁「2028年度に」 従来方針から3年の遅れ

政治

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
質問に答える松尾崇市長=昨年12月16日、市役所
質問に答える松尾崇市長=昨年12月16日、市役所

 タウンニュース鎌倉編集室では、2020年の年頭にあたり恒例の市長インタビューを行った。このなかで松尾崇市長は、市役所本庁舎の移転や神奈川県、藤沢市とともに進める「村岡新駅」の誘致、東京五輪に向けた準備などについて語った。(聞き手は本紙編集長、井方照雄)

 ──市役所本庁舎の移転について伺います。昨年7月に「基本構想」を発表しましたが、今後のスケジュールは。

 「まず今年度は、新たな本庁舎の基本計画と、現在市役所がある場所の利活用に関する基本構想の検討を支援する委託業務の発注を予定しています。どちらも2020年度内の策定を目指しています。この2つを一体的に検討することで全体の事業の理解がより深まっていくと考えています。その後のスケジュールについては、採用する事業手法によって異なりますが、市役所の開庁については28年度中を目指して進めていきます」

 ──従来は25年度中の開庁を目指していたと思うのですが、3年延びたのはどのような理由でしょうか。

 「本庁舎の移転先となる深沢のまちづくりを神奈川県、藤沢市と一体となって進めていく予定でして、これらの都市計画決定の手続きとその後の区画整理事業に時間がかかるため、28年度中の開庁が現実的と判断しました」

 ──市役所本庁舎の位置を定める条例を議会に提出するタイミングは。

 「時期は、行政実例に照らし、本庁舎建設に必要な予算の概要が明らかになった時点が適当であると考えています。このため、本庁舎整備の基本構想、基本計画の策定を進め、建設に必要な予算の概要が明らかになった時が適切と考えています」

 ──深沢は洪水の際に浸水の懸念がありますが、そうした声にどのように対応しますか。

 「浸水想定を踏まえて事業区域全体で約2万4千800トンの雨水貯留機能を整備する予定です。さらに必要な盛り土などによって浸水被害対策を行っていきます。ただ昨年の台風被害などを踏まえて、改めて検証の必要があると考えています。また専門家の方による協議を昨年行った結果、ハード面はこれ以上必要ないと。ただ避難計画の策定などソフト面での充実が必要だという結論になっています。今後はソフトで、どのような対策ができるかを専門家に聞きながら進めていくということになります」

 ――最大150億円と試算される費用はどのようにねん出しますか。

 「基本的な財源は基金と地方債、国庫補助金、一般財源の4つです。全国的に本庁舎更新という流れがあり、国や県に財政負担を要請しながら市の費用負担の軽減に向けて研究していきます。また、全体の流れの中でランニングコストの削減も含めて財源を生み出していきたいと考えています」

 ──民間の力を入れることも、引き続き検討していくのでしょうか。

 「もちろん役所だけを作るということではなくて、民間の資金やノウハウの活用も取り入れていきたいと考えています」

3県市で「村岡新駅」誘致へ

 ――県、藤沢市と協議会を結成して村岡地区に新駅の誘致を目指す考えを明らかにしています。理由を教えて下さい。

 「深沢は鎌倉、大船に次ぐ本市の第3の都市拠点として、働くまち鎌倉の実現を目指す地域になります。この地域には研究施設や湘南アイパークといったインキュベート施設があり、こうした既存施設とも連携してまちづくりを進めることで、ヘルスイノベーションの最先端拠点の形成を目指していきたいと思っています。そういうなかでの地域のポテンシャルの向上に資するものですから新駅誘致を目指していきたいと考えています」

 ──今後のスケジュールは。

 「現在、JR東日本が概略設計を行っています。その成果が20年度中に出てきますので、それをもとに県、藤沢市と実現の可能性について見極めをしていくという流れになります。そのうえで今後のスケジュールもお示しできると思います」

 ──実現性を判断する最も大きな要素は何でしょうか。

 「一番は費用面です。概略設計ではホームや駅舎、自由通路の位置や形態も含め事業費がかなり具体的なところに踏み込んだものが出てきます。費用が想定よりもあまりに高額になるようでしたら、進められなくなりますから費用負担との兼ね合いになると思います」

 ──地元自治体の負担が大きい「請願駅」ではなく、「戦略的新駅」による設置を目指しているということですね。

 「JR東日本にも戦略的新駅として位置付けていただいたうえで、費用負担をお願いしていきたいと考えています」

 ――費用をどのようにねん出しますか。

 「駅は藤沢市に設置されますから、鎌倉市の負担は最小限に抑えなくてはならないと思っています。考え方としては『駅なし単独』でまちづくりをする場合と『駅あり一体』で行う場合の市の財政負担を比較すると、一体でまちづくりをした時の方が国の負担を多く求めることができます。鎌倉市の負担をより軽くするためにも一体的なまちづくりを進める必要があると思っています」

 ──深沢のまちづくりのためにも市役所移転や新駅が必要ということでしょうか。

 「市役所の有無はまちづくりの成否を直接決めるものではなく、近隣施設との連携による働くまちの実現のために新駅が必要だと考えています」

玉縄青少年会館の「廃止」

 ──玉縄青少年会館についてお尋ねします。2020年度中としていた廃止方針が議会で否決されました。事前に住民利用者への説明が少なかったのはなぜでしょうか。

 「玉縄青少年会館の廃止については、公共施設再編計画に明記していまして、住民・利用者の皆さんにも認識が広まっていると考えていました。しかし実際には『突然聞いた』という方が多かったということは反省すべき点だと思っています。今は地域の方と話し合いをさせていただいて、今後の方向性、あるいは玉縄地域の公共施設の考え方を今一度、ご理解いただきたいと考えています」

 ──廃止の方針自体は変わっていないのでしょうか。

 「議会で否決をされていますから、そのままでは進められません。地域の方と話し合いをしていきます」

 ──先ほど話に出た公共施設再編計画について、なぜこれを進めているのか、改めて教えて下さい。

 「本市の公共施設の多くは、老朽化してきておりまして、今後継続して使うには危険な建物もあります。今後全ての施設を維持するには、40年間で約2千億円が必要だという試算が出ています。年平均50億になりますから、とても今の財政状況では賄えません。さらには人口減少が進むなかで公共施設を維持していくためには費用を半分に抑えていく必要があり、施設の集約を進めています。できる限り現在の機能を損なわないように維持していきたいと考えておりますので、ご理解いただきたいと思います」

東京五輪に向けた準備

 ──いよいよ東京五輪が開催されます。鎌倉市はフランスのホストタウンとなっていますが、選手との交流などどのように進めていきますか。

 「フランスのセーリングチームが6月から8月上旬にかけて来日する予定でして、滞在期間中により多くの市民が交流し、スポーツだけでなくフランスの文化について学んだりする機会を設けたいと考えています。また6月30日に聖火リレーが通過しますので、市民の皆さんと一緒に盛り上げていきたいと思います」

 ──鎌倉駅東西口の整備状況は。

 「東口の工事については、歩行者の安全確保や利便性の向上を図るための歩道の拡幅、舗装の打替えを目的として昨年5月7日に工事に着手し、今年11月に完成予定です。西口の方も台風で若干影響が出ていますが、五輪前には終わるように進めています」

 ──課金による流入抑制策「ロードプライシング」の検討状況を教えて下さい。

 「2020年の本格実施を目指して進めてきましたが、スケジュールについては見直さざるを得ない状況です。国交省の協力も得ながら課金の考え方と手法の解決を目指して鋭意進めています。時期は少し遅れますが、早期に実現できるように進めていきます」

 1月10日号に第2弾を掲載します。

昨年1月18日、JR東日本本社を訪れ、「村岡新駅」の設置を正式に要望した黒岩祐治県知事、鈴木恒夫藤沢市長、松尾崇市長。2020年度中にも概略設計の成果が出され実現性が協議される
昨年1月18日、JR東日本本社を訪れ、「村岡新駅」の設置を正式に要望した黒岩祐治県知事、鈴木恒夫藤沢市長、松尾崇市長。2020年度中にも概略設計の成果が出され実現性が協議される
1970年完成の玉縄青少年会館。市は同施設の「2020年度中の廃止」を盛り込んだ条例案を昨年9月の市議会に提出したが住民・利用者の反発を受けて市長が議案の撤回を表明。議会は撤回を否決したうえで議案そのものも否決した。
1970年完成の玉縄青少年会館。市は同施設の「2020年度中の廃止」を盛り込んだ条例案を昨年9月の市議会に提出したが住民・利用者の反発を受けて市長が議案の撤回を表明。議会は撤回を否決したうえで議案そのものも否決した。

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

社会保険労務士会藤沢支部

人事労務管理のコンサルティング、年金相談、労働社会保険事務手続きの代行等

http://sr-fujisawa.jp/

DJ・HAGGY

ラジオDJ、TVキャスターとして情報発信していきます。

http://www.djhaggy.com

大旭建業株式会社

リフォームからビル建設まで

http://www.taikikengyo.com/

慈眼寺

ひざ痛・腰痛をいやす「お越しさま観音」

https://yaokami.jp/1146923/

白衣観音 大船観音寺

新しい年もあなたを見守っています

http://www.oofuna-kannon.or.jp/

公益社団法人 大日本弓馬会

鎌倉時代より受け継がれる日本弓馬術の発展を

http://yabusame.or.jp/

臼井農産 鎌倉事業所

口どけが良く低脂肪!生活習慣病の予防効果も期待できる「鎌倉海藻ポーク」

https://www.usuinosan.jp/

鎌倉リトル陸上クラブ

小学4年生以上対象のジュニア陸上クラブ

http://kamakurarikujo.my.coocan.jp/report.html

かまくら春秋社

湘南・鎌倉の最新情報をお届けします

http://www.kamashun.co.jp/

KGグループ配車センター

鎌倉でのタクシーのご用命は

https://www.gurin.co.jp/

鎌倉エフエム放送株式会社

潮騒が広がる海。古都鎌倉のあたたかいコミュニティーラジオ局

http://www.kamakurafm.co.jp/

かるた永世クイーン 渡邊 令恵

かるたはじめてみませんか 鎌倉山かるた会師範

http://www.karuta.or.jp/

軽費老人ホーム 鎌倉静養館

海と街、デュアルなくらしを支えます

http://www.seiyokan.jp/

公益社団法人 日本総合書芸院

誰もが楽しめる「書道」の普及を目指しています

http://www.syogeiin.org/

鎌倉市川喜多映画記念館

鎌倉の風情と、世界の映画を楽しめる贅沢なひとときを。

http://www.kamakura-kawakita.org/

SCAP

湘南地域ゆかりの音楽家集団「湘南クラシックアーティストパラダイス」

株式会社蕗書房

がん患者様とご家族に希望の光を与える情報誌 ライフライン21 がんの先進医療

http://www.fuki-shobou.com/

介護老人保健施設 鎌倉幸寿苑

緑豊かな静かな苑内で”家庭復帰”と”心身の自立”を目指します

http://www.koujukai.com/

サンドラーランゲージサービス

著名人通訳多数!英語を趣味にしませんか?

早稲田大学鎌倉稲門会会員募集中

「新年会」2月1日(土)17時より鎌倉駅前御代川内『鯉之助』にて

http://www.waseda-kamakura.sakura.ne.jp/

県建築士事務所協会鎌倉支部

地域社会への貢献を目指す鎌倉の建築設計事務所集団

http://www.kamakura-arch.org/

湘南モノレール 株式会社

江の島への近道 湘南モノレール

http://www.shonan-monorail.co.jp/

有限会社 ハミングバード

式典 イベント 披露宴 司会 ヴォーカルレッスン 音楽制作

https://www.humming-bird.jp/

有限会社 安齊工務店

家づくり リノベーション 古民家再生

https://kamakura-anzaikoumuten.com/

かたばみ会

服飾文化・生活文化学習研究所

http://www.katabami-k.jp/

ナカムラ生花

鎌倉店:鎌倉市材木座3-9-34 笠間店:横浜市栄区笠間2-21-9-1F

http://www.nakamura-seika.co.jp/

鎌倉工房

仏師・大森昭夫が主宰する仏像彫刻教室

http://b-oomori.sakura.ne.jp/index.html

北鎌倉女子学園中学校高等学校

北鎌倉から世界へ 来たれ「先進女子」

https://www.kitakama.ac.jp/

鎌倉由比ガ浜商店街振興組合

鎌倉駅西口の南側、下馬から六地蔵までのエリアを中心とした商店街です

http://yuigahama-st.com/

文芸書と鎌倉の本 冬花社

書籍の企画・編集・出版。自費出版も承ります。

http://www.toukasha.com/

出版社 港の人

本の出版をお考えの方はお気軽にご相談ください。

http://www.minatonohito.jp/

清泉女学院中学高等学校

受験生の皆さん、自分の目標に向かって希望と勇気を持って進んでください。

http://www.seisen-h.ed.jp/

鎌倉酒販協同組合

「鎌倉梅ワイン」「かまくら梅酒」などネット販売中

http://kamakura-syuhan.com/

鎌倉ライオンズクラブ

献血や盲導犬育成のための募金活動、少年野球大会主催など、地域で奉仕しています

鎌倉プリンスホテル

七里ヶ浜から江ノ島、富士山を望む

https://www.princehotels.co.jp/kamakura/

鎌倉市社会福祉協議会

みんながつながる、支え合い、助け合うまち かまくら

http://www.kamakura-shakyo.jp/

和・アジアン雑貨のWABIAN

大人気の山葡萄籠をはじめとした自然素材や手作りの品が揃うこだわりの店

https://www.navida.ne.jp/snavi/4748_1.html

国際ソロプチミスト鎌倉

女性と女児の生活と地位の向上を目指して活動する世界的な奉仕団体です

http://sia-higashi.com/

一般社団法人 鎌倉同人会

大正4年に設立された鎌倉で最も古く、由緒ある社会貢献団体です

http://www.kamakura-doujin.com/

鎌倉商工会議所

企業を育て地域を伸ばす

https://www.kamakura-cci.or.jp

鎌倉市陸上競技協会

陸上競技の健全な普及発達に寄与します

http://kamakurarikujo.my.coocan.jp/index.html

<PR>

鎌倉版のトップニュース最新6

「感染防止へ観光控えて」

「感染防止へ観光控えて」 政治

松尾市長異例の呼びかけ

4月3日号

国重文・有形文化財に4件

国重文・有形文化財に4件 文化

正伝庵所蔵の木像など

3月27日号

4月1日一部通行再開へ

葛原岡・大仏ハイキングコース

4月1日一部通行再開へ 社会

台風被害から約半年ぶり

3月27日号

材木座交番 来年3月で廃止

材木座交番 来年3月で廃止 社会

県警の統廃合計画で

3月20日号

鎌倉走る4人を決定

聖火リレー県実行委

鎌倉走る4人を決定 文化

バレエの上野水香さんら

3月20日号

子ども服難民キャンプに

小坂小4年生

子ども服難民キャンプに 教育

パレスチナ問題学び支援活動

3月13日号

鎌倉まめや

新年は元旦より営業。定番と季節限定品を常時70種取り揃え。

http://www.mame-mame.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク