茅ヶ崎版 掲載号:2022年4月29日号 エリアトップへ

藤沢市にある高齢者施設で、作品展「三人展 春光」を開催している 岡田 嘉則さん 元町在住 68歳

掲載号:2022年4月29日号

  • LINE
  • hatena

発想は自然体から生まれる

 ○...「ようやく桜を描くことができた」。展示作品の制作を終えて安堵の表情を見せる。作品展のテーマ同様、描いた屏風のタイトルは「春光」。湘南地域の名所をディテールに、桜山を前面に押す華やかな屏風を完成させた。「これまで幾度となく『桜』の作品に挑戦してきたが、道半ばに終わっていた。納得できるぐらいのものができた」と息をつく。

 ○...幼い頃から絵画教室に通い、二科展のジュニア部門で賞を受賞するなど、当時から抜きん出た存在だった。その後も、流れのままに日本大学芸術学部に入学し、卒業後はデザインに携わる企業に入社した。30代からは多数の個展を開催。仕事、プライベート問わず、思い立てば作品づくりをしてしまうほど、芸術の道を歩み続けている。「思い返してみると、色々と習い事をやらせてもらった。その中で、絵画が得意だったということで、ここまで来た感じ」と微笑む。

 ○...東京出身。学生時代はライフガードやサーフィンにも時間を費やし、30代後半に海を求めて、茅ヶ崎へ。湘南祭のポスターデザインを手掛けるなど、地域活動にも尽力。遊びや仕事も日本のみならず海外にも飛び回り、やりたいことに全力を注いできた。現在も運動は欠かさず、自転車で海沿いを走り、SUPも楽しむ。「じっとしているのは苦手。色々見る方がアイデアが浮かんでくるし、純粋に楽しい」

 ○...絵を描くとともに秀でていることは"見たモノを記憶する力"。さまざまな作品の着想は頭の中にある素材から生まれている。「普遍的だけれども、現実にはない。それが人を楽しませる。作者ではなく、作品に価値があるかどうかが大事」と優しい雰囲気の中にプロのこだわりが垣間見られた。

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

福本 富江さん

茅ヶ崎市内で女性初の剣道7段に昇段した

福本 富江さん

浜須賀在住 75歳

6月24日号

鈴木 理沙さん

6月29日からの女子ラクロスの世界選手権に日本代表の主将として出場する

鈴木 理沙さん

共恵在住 29歳

6月17日号

岩本 和子さん

茅ケ崎警察署に自らの作品4点を寄贈した油彩画家

岩本 和子さん

中海岸在住 87歳

6月10日号

細田 勲さん

茅ヶ崎市まちぢから協議会連絡会の会長に就任した

細田 勲さん

赤羽根在住 80歳

6月3日号

福嶋 大児さん

4月から茅ヶ崎郵便局の局長に就任した

福嶋 大児さん

小和田在住 56歳

5月27日号

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

茅ヶ崎市民文化会館で第21回玉泉水墨画会展を開く

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

寒川町在住 74歳

5月20日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook