平塚版 掲載号:2019年4月4日号 エリアトップへ

東京ヴェルディ1969のトップチームで通訳を務める 松澤 周平さん 平塚学園高卒 22歳

掲載号:2019年4月4日号

  • LINE
  • hatena

空気のような黒子役に

 ○…J1昇格を目指す東京ヴェルディが今季迎えた英国人監督の右腕として、通訳のポストに就いた。キャリア4カ月目に入り、「毎日新しい発見がある」と声を弾ませる裏で、サッカー日本代表監督の通訳が記した書籍を読み漁るなど、研鑽に努めている。理想とする通訳像は「空気のような黒子役」と言い、「通訳を間に入れないで1対1で会話するような環境を提供したい」とプロ意識は高い。

 ○…豪州のウーロンゴン大学在学中、豪州リーグに移籍してきたJリーガーとの出会いが通訳を志したきっかけ。異国文化に不慣れな選手と、その家族の生活を友人として親身にサポートする姿勢が認められ、通訳を探していた同クラブに紹介された。「友人に手を貸すのと給料を貰って働くのは別物」と経験不足を理由に悩むなか、サッカー選手になりたかった幼少期を知る両親に背中を押されて決心した。

 ○…平塚学園高校時代はサッカー部に所属し、最終学年では県ベスト4入りを果たすなど活躍。高校生活ではカナダ人教師の授業や豪州への修学旅行などを経験し、幼少期から抱く海外への憧れを大きくした。当時の恩師が寄せた「目的のない留学は意味がない」の言葉に従い、「スポーツ科学を学びたい」という目的を、反対する父に訴え続けて渡豪した。

 ○…通訳の難しさの一つに感情をあげる。特に監督が怒るケースは、通訳が感情を重ねてしまうと選手は2度も叱られることになり、「どうしたら良いのか分からない」と頭を掻く。チームは昨季、11年ぶりの昇格へあと一歩まで迫った。そんなチームに自身を重ね、「監督と選手のコミュニケーションをスムーズにできるよう成長したい」。古豪再建の一助として力強く宣言した。

平塚版の人物風土記最新6

升水 一義さん

商連かながわの会長に就任した

升水 一義さん

紅谷町在住 78歳

6月27日号

諏訪 日出夫さん

「ひらつか七夕将棋大会」を主催する日本将棋連盟平塚支部の支部長

諏訪 日出夫さん

出縄在住 72歳

6月20日号

片倉 章博さん

第54代平塚市議会議長に就任した

片倉 章博さん

諏訪町在住 56歳

6月13日号

小田 靖さん

神奈川県行政書士会平塚支部長に就任した

小田 靖さん

黒部丘在住 46歳

6月6日号

杢代(もくだい) 新一さん

5月28日から美術館で写真展「富士と雲」を開催する

杢代(もくだい) 新一さん

豊原町在住 80歳

5月30日号

水嶋 祥貴さん

匠の技術に国がお墨付きを与える「グッドスキルマーク」に認定された

水嶋 祥貴さん

万田在住 42歳

5月23日号

鳥山 優子さん

平塚商工会議所女性会の会長に就任した

鳥山 優子さん

(株)ビッグプランナー副代表 63歳

5月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月27日号

お問い合わせ

外部リンク