大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

にのみやアクティブクラブ結成時から20年にわたりメンバーとして活動する 矢澤 秀一(ひでかず)さん 二宮町富士見が丘在住 85歳

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena

微笑んで最善尽くす

 ○…ニューヨークが発祥の世界的な防犯団体ガーディアン・エンジェルス。「清潔できれいなまちは犯罪を抑止する」「見て見ぬふりをしない勇気を持とう」。日本支部開設者の講演を機に、安全で安心な住みよい地域を目指して「にのみやアクティブクラブ」が結成された。協働のまちづくりを推進する二宮町の呼びかけにも応じ、15人でボランティアを始めたときから活動を続ける唯一のメンバーだ。20周年記念誌の編集では、中心的な役割も果たした。

 ○…ごみ拾いや落書き消しなどの美化清掃、小学生の下校時の見守り、二宮高校生徒への自転車マナー啓発、菜の花ウォッチングで観光客の誘導案内など活動は多岐にわたる。「暗中模索でスタートし、様々な取り組みを継続してきたことが特徴です」。現在の会員は12人。「『無理をしない』がクラブのやり方。ぜひ女性にも仲間に加わっていただきたい」とにこやかに話す。

 ○…東京生まれ。小学1年で父を亡くした。「長男の自分がしっかりせねば」と自覚した。駄菓子屋を始めた母を手伝い、高学年になると始発列車でアメ横へ行き、仕入れをして登校。中学・高校時代も教師や先輩の伝手でアルバイトに励んだ。「商店街の真ん中で育ち、人と接するのは慣れていた」と振り返る。大学卒業後、大手製紙系の印刷会社に勤務。システム設計に携わった。

 ○…ボランティア歴は40年以上。宮世話人や青少年指導員、自治会長、人権擁護委員、町社会福祉協議会理事などを務めた。「よそから移り住んだ私が町の人と親しくなり、地域とのつながりができた」。「人生の最も苦しい、辛い、損な場面を真っ先に微笑みをもって担当せよ」。玉川大学創立者のこの言葉に感銘を受け、心に刻む。

大磯・二宮・中井版の人物風土記最新6

尾上 孝さん

井ノ口東農道に桜を咲かせる会の会長を務める

尾上 孝さん

中井町井ノ口在住 75歳

1月21日号

花田 慎介さん

平塚・大磯・二宮の若手経済人が集まる平塚青年会議所64代理事長の

花田 慎介さん

平塚市在住 39歳

1月14日号

中村 元彦さん

(一社)神奈川県サッカー協会初の技術担当専任(現FAコーチ)を務める

中村 元彦さん

横浜市在住 50歳

1月7日号

能勢 純奈さん

「1年遅れの成人式inにのみや」の開催準備にあたっている

能勢 純奈さん

二宮町百合が丘在住 21歳

12月24日号

スタジオナナホシさん

大磯で毎年個展を開催している木彫りクラフトアート・アクリル画家の

スタジオナナホシさん

藤沢市在住 47歳

12月17日号

奈良 淑子さん

設立20年を迎えた葛川をきれいにする会の一員として活動を続ける

奈良 淑子さん

二宮町百合が丘在住 81歳

12月10日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook