足柄版 掲載号:2011年10月15日号
  • googleplus
  • LINE

足柄上西湘 県政総合センターを統合 来年4月から新体制へ  土木事務所も再編

 県は県議会に9月29日、「県西地域における出先機関の再編」に関する報告をした。県の出先機関を見直し、平成24年度に再編するというもので、県政総合センターや土木事務所の再編・統合により、県西地域2市8町の広域的なまちづくりを一体的に支援していく。また、地域の防災力強化、酒匂川流域の治水対策、都市基盤整備などを推進していく。今回の再編で検討されている内容は次の通り。

 ▽「足柄上」(開成町吉田島)と「西湘」(小田原市荻窪)の県政総合センターを「県西地域県政総合センター」(仮称)に統合し、西湘センターが入っている小田原合同庁舎(小田原市荻窪)に置く。

 森林部門に関しては地域特性を踏まえ、足柄上合同庁舎(開成町吉田島)に引き続き配置する。

 ▽「小田原」(小田原市東町)と「松田」(松田町松田惣領)の土木事務所を「県西土木事務所」(仮称)に統合し、足柄上合同庁舎(開成町吉田島)に置く。

 道路や河川などの維持管理や災害対応を行うため、支所を小田原土木事務所に置く。

足柄上合同庁舎他の機関は現状のまま

 出先機関の再編をするには条例改正が必要。県では11月に県議会に条例改正を提案し、議会での審議を経て12月の会期内に議案が可決されれば、来年4月1日から、組織再編が行われ新体制になる。

 足柄上合同庁舎には教育事務所、保健福祉事務所、県税事務所、農業技術センターなどが入っているが、県政総合センター以外の機関は現状のままで足柄上合庁に残る予定。現在、同センターにはパートを含め職員約100人が勤務している。所管区域は南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町。地域県政総合センターは、20年度に「県央」と「県北」が再編・統合され「県央」となった。現在、「横須賀三浦」「県央」「湘南」「足柄上」「西湘」の5つのセンターがある。
 

足柄版のトップニュース最新6件

副市長に県OB起用へ

南足柄市

副市長に県OB起用へ

3月17日号

ゆいスポが法人化

松田町・総合型地域スポーツクラブ

ゆいスポが法人化

3月17日号

3選出馬を表明

山北町湯川町長

3選出馬を表明

3月10日号

進まぬ住宅の耐震化

新ご当地グルメ考案

南足柄市地域活性化

新ご当地グルメ考案

3月3日号

複合施設に再生へ

松田町民文化センター

複合施設に再生へ

3月3日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク