足柄版 掲載号:2020年5月16日号 エリアトップへ

ジェイコム端末に再送信 開成町の行政防災無線

経済

掲載号:2020年5月16日号

  • LINE
  • hatena
▲協定書を手にする府川裕一町長(左)とジェイコム久保田精一局長
▲協定書を手にする府川裕一町長(左)とジェイコム久保田精一局長

 (株)ジェイコム湘南・神奈川小田原局と開成町が4月23日、行政告知放送の再送信に関する協定を締結した。

 開成町の防災行政無線で流される放送を、そのまま同社の専用子機端末に送り、端末のスピーカーを通して内容を聞くことができるというシステム。屋外放送では聞こえづらい地域・状況でも、同じ放送を室内で聞くことができるようになる。端末の設置工事費は新規で5〜6千円で、利用料は月々300〜500円。設置から12カ月間は月額利用料金は無料で、解約時の撤去費用も無料だという。小型でキューブ状の端末は通常はAC電源、非常時は乾電池で駆動。AMラジオ聴取も可能。

足柄版のローカルニュース最新6

松田きらきらフェス始まる

携帯電話事業者と協定

開成町

携帯電話事業者と協定 社会

高齢者のデジタル活用支援

11月27日号

人命救助に感謝状

小田原市消防本部

人命救助に感謝状 社会

11月27日号

児童の絵画、花火で空へ

児童の絵画、花火で空へ 社会

11月28日打上げ

11月27日号

12月1日から

県内旅行の県民割

12月1日から 社会

11月27日号

1市5町から8人受賞

県優良産業人表彰

1市5町から8人受賞 社会

11月27日号

マツダ小田原店

最新鋭機能を備えたサービス工場 2021年7月1日 新世代店舗OPEN

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook