秦野版 掲載号:2013年10月17日号
  • googleplus
  • LINE

秦野駅前通り商店街 初の野外上映会 「映画で商店に賑わいを」

当時多くの来場者で賑わった秦野名画座
当時多くの来場者で賑わった秦野名画座

 秦野駅前通り商店街(加藤昇会長)が主催する初めての「映画上映会」が10月26日(土)、加藤生花店隣の空き地(本町1の2の20)で行われる。秦野唯一の映画館があった頃の商店街の賑わいを再現し、活性化を図ろうと開催される。

 秦野駅北口の正面に位置する同商店街には、かつて映画館「秦野名画座」があった。昭和初期に建てられた旧「初音館」時代から秦野市唯一の映画館として人々に親しまれ、最盛期には月1万2000人近くの映画ファンが訪れることもあったという。しかし、レンタルビデオやDVDの普及、シネマ・コンプレックスの台頭など、時代の流れと共に来館者数が減少するなか、駅前の再開発事業が浮上。それに伴い、市民から惜しまれつつも2005年3月に閉館した。

 自身が映画好きということもあり、秦野名画座も良く利用していたという加藤会長。「昔は映画を見て、その後に商店街で買い物をするという人々の賑わいがありました。この上映会を開くことで、商店街で映画が見られるという楽しみを感じてもらえれば」と話す。

 昨今は近隣市で地元住民有志による映画祭なども活発に行われていることから、今年6月頃に同商店街の会員に「野外上映会を開催したい」と提案したところ、賛同を得たという。

 上映作品には「知名度が高く、内容も楽しめる映画を」とミュージカル映画『レ・ミゼラブル』(2012年)を選んだ。会場は加藤生花店隣の空き地で、スクリーンとプロジェクターを置いた野外での上映となる。入場は無料で定員は約80席。それ以上は立ち見になる場合もある。駐車場等はなく、時間は午後6時30分から9時頃まで。雨天中止。

 加藤会長は「映画を見た帰りに商店街で買い物や食事などをして、映画の話題で盛り上がってもらえれば」と期待を寄せる。同商店街では今回の反響を見て、今後も続けていきたい考えだ。

 問い合わせは加藤会長【携帯電話】090・4747・9083へ。
 

秦野版のトップニュース最新6件

防犯ランニングで地域貢献

秦野曽屋高校

防犯ランニングで地域貢献

2月16日号

葉ニンニクで鳥獣害対策

菖蒲諸星さん

葉ニンニクで鳥獣害対策

2月16日号

健全育成支え半世紀

秦野市青少年指導員連絡協議会

健全育成支え半世紀

2月9日号

篠窪バイパス 3月10日開通

県道708号

篠窪バイパス 3月10日開通

2月9日号

「グランフォンド丹沢」初開催

ウェブで事業所紹介

秦野商議所

ウェブで事業所紹介

2月2日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク