青葉区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

アジアカデ柔道選手権大会70kg級で優勝した 朝飛 七海さん 桐蔭学園高校2年

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena

努力は人を裏切らない

 ○…春に行われた15歳以上18歳未満の選手で競う全日本カデ柔道体重別選手権で初優勝し、参加資格を手にした9月のアジア大会(インド)でも優勝。今まで叶えられなかった全国大会個人での優勝に加え、アジアチャンピオンの称号も手にした。「国際大会でも手応えがあった。よい経験になった」と喜びを語る。

 ○…実家は神奈川区で名門として知られる朝飛道場。指導者でもある両親の下、「物心つく前から柔道着を着ていた」と笑うが、「強くなるだけではなくて、礼儀を学べる」と柔道の魅力を語る。練習は学校で週6日。始発で学校に行く日も部活後に道場に向かう日もある。まさに練習漬けの毎日だが、「つらいことを乗り越えて勝つということに価値がある」ときっぱり。一方、高校柔道部ではキャプテンとして「団体戦で日本一を獲りたい」。自分のことだけではなく、「みんながついてこれるように、背中を見せていきたい」とチーム全体を盛り立てる。

 ○…2歳年下の妹、真実さんは小学校時代から全国優勝するなど活躍。そんな姿を見て悔しさが募った。「姉として妹には負けたくない」。練習に対する意識も変わったと振り返る。今は階級も同じライバル。道場では切磋琢磨する関係だが、自宅に帰れば何でも話し合う仲良し姉妹だ。柔道一色の生活だが、歌手のジャスティン・ビーバーが好きな女子高生らしい一面も。来日した時には練習の間を縫って妹と一緒にライブに行き、試合前も曲を聴いて気持ちを盛り上げるのだそう。

 ○…「自分の夢は五輪。それを考えると遊んでいる暇はない」。70kg級に限らず、強豪選手がひしめきあう日本柔道界で代表に選ばれる難しさは誰よりも感じている。「練習の質と量をもっと上げて、柔道のことを常に考える生活をしないと遠い」と21歳で迎える東京五輪を見据える。座右の銘は「努力は人を裏切らない」。練習を重ね、まっすぐ夢に向かって挑戦を続ける。

青葉区版の人物風土記最新6

古澤 拓也さん

WOWOW/パラ神奈川SCに所属し、東京パラリンピック車いすバスケ男子で銀メダルを獲得した

古澤 拓也さん

桐蔭横浜大学出身 25歳

10月14日号

中島 敦志さん

9月16日付で青葉警察署長に就任した

中島 敦志さん

青葉区在勤 58歳

10月7日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長を務める

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月30日号

池上 啓二さん

青葉区老人クラブ連合会の会長を務める

池上 啓二さん

鴨志田町在住 76歳

9月23日号

田中 雄大(たけひろ)さん

たまプラーザエリアの地域情報サイト「TamaPlan」を運営する

田中 雄大(たけひろ)さん

あざみ野在住 25歳

9月16日号

根岸 里香さん

やさしい街あざみ野実行委員会の実行委員長を務める

根岸 里香さん

あざみ野在勤 50歳

9月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「前進」テーマに公演

和太鼓

「前進」テーマに公演

11月6日 都筑公会堂で

11月6日~11月6日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook