緑区版 掲載号:2019年2月28日号 エリアトップへ

山下小2年3組児童 公園にポスター設置 愛護会メンバーも協力

教育

掲載号:2019年2月28日号

  • LINE
  • hatena
ポスターを取り付ける児童たち
ポスターを取り付ける児童たち

 山下小学校2年3組の児童が18日、北八朔公園愛護会(川岡松茂会長)と協力して、手作りのポスターを同公園に設置した。昨年10月頃から動植物を紹介するポスターなどを工夫を凝らし作成してきた。

 児童は、町を歩きながら、地域のことを調べる町探検を生活科の授業の一環として実施していた。

 「どうして、公園はいつも綺麗なのかな」。その授業の中で、児童は公園に興味を持ち、北八朔公園の美化活動を行っている同公園愛護会にインタビューを実施。公園を誰がどのように管理しているかなどの疑問点を聞いた。

 その後、児童が主体的に同公園に対して役に立てることがないかを話し合った結果、3つのグループに分かれ、「ごみを家に持ち帰ろう」などの文言が記載されたポスター、動植物を紹介するポスターなどを作成することに。また、多くの人に公園を楽しんでもらおうと、クイズの張り紙や公園のマップなども作成したという。同公園愛護会のメンバーに不明点を聞きながら、ポスターを約4カ月間で完成させた。

 同クラスの担任の平山久美子教諭は「愛護会の方々に様々なことを教えてもらった。児童も楽しそうに公園のことを知ろうとしていた」と振り返った。

 また、同公園愛護会の川岡会長は「児童は積極的に役に立つことを探してくれたので、私達もうれしかった」と話した。

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

緑区版のトップニュース最新6

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

市出身22年ぶり、緑区初

6月10日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

7月利用分から1割増

6月10日号

日スタで魅力をPR

中山商店街

日スタで魅力をPR スポーツ

横浜F・マリノスら応援

6月3日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月3日号

魅力溢れるまち、次世代へ

緑区

魅力溢れるまち、次世代へ 社会

今年度運営方針を発表

5月27日号

特例貸付 5.8万件に

特例貸付 5.8万件に 社会

コロナ禍 市内の申請増加

5月27日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter