戸塚区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

戸塚旭町通商店会 防犯カメラ8台設置 抑止力効果 狙う

社会

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena

 戸塚旭町通商店会が中心となり2月末、同通り沿いに防犯カメラを8台設置した。不特定多数の人が集まる区内有数の繁華街の1つであることから、犯罪発生の抑止力になる期待がされている。

 防犯カメラは同商店会(湯川仁理事長)が、隣接する旭町自治会(西村邦夫会長)、 戸塚宿ほのぼの商和会(土井聡会長)に協力を要請し、3者が一体となり設置したもの。

 駅周辺の再開発後、10年ほど前に4台の防犯カメラが同商店会には設置されていたが、老朽化に伴い、録画のできない状態となっていた。湯川理事長はじめ関係者らは、犯罪抑止力のためにも新機器導入が不可欠との認識の下、戸塚警察署、戸塚区役所などに相談を継続していた。

 課題となったのが費用の捻出。3者が活用したのは、市が窓口となる「地域防犯カメラ設置補助金」制度で、認可されると県からも助成金が交付される。今回100万円の費用がかかっているものの、9割が助成金で賄われている。

「安心して買い物を」

 24時間稼働する8台の防犯カメラは、ケンタッキーそばに3台、戸塚共立第1病院前に2台など、旭町通り入り口から戸塚小学校前までが多角的に映るように設定。映像は2週間程度保存され、以後、上書きされていく。個人情報保護などルールにのっとり取り扱われる。

 西村会長は「駅そばの戸塚町は区内でも一番犯罪が多いと聞いており、住民としても心強い」と話し、湯川理事長は「商店会として安心して買い物を顧客に楽しんでもらえるようにしたいとの思いで新たに導入した」と語った。

 戸塚警察署によると、戸塚町付近で女子児童に対する声かけ事案が発生したほか、管内では帰宅途中の女性を後方から狙った抱きつきも起きているという。また、空き巣被害も増えており昨年比7件増の15件となっている(3月1日現在)。

戸塚区版のトップニュース最新6

109歳で区内最高齢に

戸塚町長塚さん

109歳で区内最高齢に 社会

激動の時代くぐり抜ける

9月24日号

市と神奈中が維持で協定

区南西部バス路線

市と神奈中が維持で協定 社会

「連節バス」導入へ

9月24日号

商店街スタンプラリー

今週末から初開催

商店街スタンプラリー 経済

区内152店舗が参加

9月17日号

ブロック塀対策足踏み

市立小通学路

ブロック塀対策足踏み 社会

危険箇所約2,000件

9月17日号

アフリカ文化に触れる

倉田小学校5年児童

アフリカ文化に触れる 教育

在留邦人と交流会

9月10日号

働く人を動画で紹介へ

吉田町の写真家坂本貴光さん

働く人を動画で紹介へ 文化

コロナ禍の支援活動

9月10日号

自分と家族の命を守ろう!

台風シーズン到来! 戸塚区役所が作成する3種類のハザードマップ確認

https://www.city.yokohama.lg.jp/totsuka/kurashi/bosai_bohan/saigai/hazardmap.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク