戸塚区版 掲載号:2020年3月19日号 エリアトップへ

サキソフォン奏者松下さん ネットで楽器選定

社会

掲載号:2020年3月19日号

  • LINE
  • hatena
サービスを手掛ける松下さん(左)と奥野さん
サービスを手掛ける松下さん(左)と奥野さん

 プロの演奏家が選定した楽器を誰もが購入できるようにと、ネットでプロと希望者をつなぐサービス「MOUTON(ムートン) STORE(ストア)」。瀬谷区在住のプロサクソフォン奏者・松下洋さん(32)が「楽器を一生のパートナーにしてほしい」との思いでサービス提供サイトの代表を務めている。

 サイトには、現時点で50人の演奏家が登録されており、フルートやトランペットなどの木管と金管10種類から選ぶことができる。購入希望者は予算やこだわりなどを専用フォームに記入。その後、希望した楽器や演奏家に合わせて打ち合わせをし、購入までの調整を進める。「同じ楽器でも個体差があり、クオリティーにも差が出てくる。購入の際に適切な判断や相談ができることを知ってもらいたい」と松下さん。

 サイトを運営するのは「(株)Mouton&Company」。松下さんのプロ仲間であり、同社代表取締役の奥野祐樹さん(28)は「憧れのプロに楽器を選んでもらえれば」と語る。

 松下さんがプロを志すようになったのは中学生の頃。CDを聴いて心を動かされたという。洗足学園音楽大学を首席で卒業。国内のみならず、アジアやヨーロッパなどでも演奏活動をしている。

 奥野さんはサクソフォン奏者として、演奏会の他にも楽曲のアレンジなども手掛けている。二人は演奏会を通じて知り合い、昨年8月末から楽器選定サービスを開始。

 「今後は楽器購入後のアフターケアや続けていくためのサポートなどにも力を入れたい」と奥野さん。松下さんは「自分たちの活動で音楽の道に進む人が一人でも多くななれば」と思いを語った。詳細は「ムートンストア」と検索。

戸塚区版のローカルニュース最新6

市街地内の「憩いの里山」

【Web限定記事】不定期連載Vol.3

市街地内の「憩いの里山」 文化

「あなたも戸塚のマイスター」

5月28日号

学生に支援金を支給

【Web限定記事】明治学院大学

学生に支援金を支給 社会

5月28日号

体操の配信 ウナシー登場

【Web限定記事】湘南とつかYMCA

体操の配信 ウナシー登場 社会

5月28日号

舞岡の麦 大きく実る

舞岡の麦 大きく実る 社会

市立大 生物学研究所が栽培

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

東戸塚商店会が除菌水配布

【Web限定記事】地域住民の力に

東戸塚商店会が除菌水配布 社会

5月21日号

総合内科を開設

困ったらまず最初に受診すべき診療科として、 「総合内科」を開設しました。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第232回

    男のおしゃれ学

    「いい女といい男」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    5月21日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク