高津区版 掲載号:2014年4月25日号 エリアトップへ

連載40「町内会・自治会の震災対策」 野川東住宅自治会 「若手の育成 進めたい」

社会

掲載号:2014年4月25日号

  • LINE
  • hatena
会長 柴田 眞さん
会長 柴田 眞さん

 「防災組織を立ち上げ、定期的に防災訓練を実施できるようにしたい」。野川東住宅自治会の柴田眞会長は「救護班などそれぞれグループ分けし、災害時に対応できるようにするのが理想的」と話す。

 14階建ての団地などが建ち並ぶ野川東住宅自治会。住宅は、高齢者の単身世帯向け「シルバーハウジング」として機能しており、柴田会長によると同自治会の計344世帯のうち、120近くが高齢者世帯という。

 避難所である野川小学校まで徒歩約20分。お年寄りの安全な避難支援など地域共助には「若者の力」を生かしてほしいと考える。「若手をどう育てていくかが課題。若い人には共働き家庭が多く、地域交流の機会が少ないが、毎月の清掃などへの参加を促し、世代間の絆を深めてもらいたい」

 防災対策では、近隣自治会や宮前区の町内会と連携。昨年は共同で中学校区の防災マップを作製するなど対策に力を入れている。

高津区版のローカルニュース最新6

高津区の新型コロナ陽性者、さらに29人増え370人に(今年に入り20日までの累計)

【Web限定記事】

高津区の新型コロナ陽性者、さらに29人増え370人に(今年に入り20日までの累計) 社会

依然、川崎区に次ぐ2番目の多さ、緊急事態宣言発出後も「ステージ4」(最も深刻)の指標続く

1月22日号

川崎市「女性が働きやすく、生産効率が上がる企業」として高津区内の4企業を新たに認定

【web限定記事】

川崎市「女性が働きやすく、生産効率が上がる企業」として高津区内の4企業を新たに認定 社会

「浅川建設工業(株)」「アップコン(株)」「(株)カワコン」「長栄興業(株)」

1月22日号

市、ワクチン実用化へ前進

新型コロナ関連記事

市、ワクチン実用化へ前進 社会

27日に全国初の「接種訓練」

1月22日号

地域交流生む場に

ノクチカ

地域交流生む場に 社会

CFで屋外整備

1月22日号

歌の力で詐欺撲滅

洗足音大

歌の力で詐欺撲滅 社会

ミュージカルで啓発

1月22日号

会田さんが環境大臣表彰

会田さんが環境大臣表彰 社会

長年の環境美化に功績

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク