多摩区版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

川崎新田ボクシングジムのプロボクサーで、3度目の日本タイトル戦に挑む 古橋 岳也さん 枡形在住 31歳

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena

「好き」と「覚悟」で頂点へ

 ○…日本スーパーバンタム級(約55キロ以下)タイトル挑戦者決定戦で先月、判定勝ちを収めて3度目の王座挑戦権を獲得。決戦は来春ごろの予定だ。「現王者は強くて怖いが、相手に関係なく己をいかに高められるか」。ジムがある民家園通り商店会をはじめ、ずっと住む多摩区の声援を背に、集大成の一戦に臨む。

 ○…堰で生まれ育ち、運動が好きで小2から「堰子ども会野球部」へ。空手や水泳、水球も習い、市立稲田中学校では野球部に入ったが、中2のときボクシング漫画「はじめの一歩」の虜に。県立生田東高校に進学後、両親の反対を押し切り「世界王者になる」と高1の秋に川崎新田ジムの門を叩いた。初の大会では緊張で何もできず、大敗を喫したが「また頑張ろう」と前を向いた。アマチュア成績は3勝4敗。高校を出てプロ入りし、日本体育大学に進学。2年生のとき6戦を勝ち抜いて全日本新人王に輝き、進むべき道を確信した。

 ○…「負けたら引退」。3年前の前回タイトル戦に敗れた翌年、市内の製造会社に就職したが、「ボクシングに懸ける思いが足りなかった」と4カ月で退職。「好き」に「覚悟」が加わった。以降、負けなしでプロ通算26勝(14KO)8敗。昨年はベトナムのタイトル、OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級シルバー王座を獲り、人生初のベルトを巻いた。「周囲の見る目が一気に変わり、応援も増えた」。責任感をかみしめ、さらなる高みを目指す。

 ○…本名は大輔。4年ほど前、2人の弟「岳」と「陸也」にちなんで「岳也」に改名し、ジム休会から再出発を果たした。「苦しさより充実感が上。先月の試合、自分が勝って会場で知らない人同士がハイタッチしてるのを見てうれしくなった」。根っからのボクシング愛で、どん欲に下克上を狙う。

多摩区版の人物風土記最新6

武井 慎一郎さん

川崎市ゆかりのプロ歌手・桜井純恵さんのマネージャーとして活動を支える

武井 慎一郎さん

高津区在住 53歳

11月8日号

北條 秀衛さん

20周年を迎えた川崎市岡本太郎美術館の館長を務める

北條 秀衛さん

麻生区在住 73歳

11月1日号

山田 大晟さん

専修大学ゴルフ部OBで、2019年度のプロテストに合格した

山田 大晟さん

相模原ゴルフクラブ所属 24歳

10月25日号

余湖 英子さん

多摩区文化協会の会長を務める

余湖 英子さん

中野島在住 66歳

10月18日号

櫻井 裕二さん

多摩新町自治会の会長で、先駆的に空家対策に取り組む

櫻井 裕二さん

宿河原在住 76歳

10月4日号

木村 元彦さん

設立10周年を迎えた「専修大学少年少女レスリング教室」で代表を務める

木村 元彦さん

東三田在勤 38歳

9月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心と体の健康管理

心と体の健康管理

30日 武田病院

11月30日~11月30日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク