中原区版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

三和クリエーション 県優良工場に 8項目、総合的に高評価

経済

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
県庁で表彰を受けた三和クリエーション手塚社長
県庁で表彰を受けた三和クリエーション手塚社長

 宮内で製造業を営む三和クリエーション(手塚健一郎社長)が県産業労働局から贈られる2017年度「優良工場表彰」を受賞した。先月17日、県本庁舎で表彰式が行われ、同社手塚社長が表彰状を受け取った。

 同表彰は、県内で製造業を営む中小企業のうち、経営成績と作業環境、生産技術とともに、労働災害や公害の発生防止、環境関連手続きの遵守などに取り組んでいるかなど、8項目の審査で高評価された工場におくられる。

 同社は国が定めた大気汚染や騒音などに関する環境基準や法令をしっかりと守り届け出などを提出していることに加え、精密で精度の高い加工技術、生産性・利益などから見た経営実績を評価された。今年度、県内で同表彰を受けたのは11社で、市内からは同社のみ。

 手塚社長は今回の受賞について「喜びもあるし、重みも感じる。従業員のモチベーションアップにつながれば嬉しい。また、信頼を得る一つの証を頂けた。今後に活用していきたい」と話していた。

 同社は1999年創業。現在の主な事業は、自動車部品やスマートフォンなどの電子部品の製作に使われるピン・シャフトの製造販売。削るのが難しい超硬合金やセラミック、ダイヤモンド素材などを千〜一万分の1ミリの細かさで加工できる技術を武器に、近年は医療分野にも進出している。川崎ものづくりブランドや経産省のがんばる中小企業・小規模事業者300社にも選定されている。

中原区版のローカルニュース最新6

「中丸子」、市内で2位

国勢調査市町丁別人口

「中丸子」、市内で2位 社会

大規模住宅増を背景に

6月25日号

ボードゲームで「SDGs」

ボードゲームで「SDGs」 教育

実施団体、支援募る

6月25日号

彩り豊かな中原に

20年構想委員会

彩り豊かな中原に 文化

1300株を配布

6月25日号

2年ぶり、14人で始動

少年消防クラブ

2年ぶり、14人で始動 教育

中原署で結成式

6月25日号

市民館に水彩画40点

市民館に水彩画40点 文化

きょうから6日間展示

6月25日号

9月から作品受付

市美術展

9月から作品受付 文化

全てに審査員コメント

6月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter