幸区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

「ラグビー熱」川崎にも 約500人の親子で賑わう

スポーツ

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena
五郎丸選手のポーズを決める子どもたち
五郎丸選手のポーズを決める子どもたち

 体育の日の記念事業として10月12日、「親子ラグビー教室」が等々力緑地内のグラウンドで行われた。日本代表の活躍によるラグビー人気の過熱ぶりもあってか、昨年を大きく上回る約500人ほどの親子が会場に訪れた。

 子どもたちは指導員のアドバイスにならい、ボールの受け方やパスの仕方、トライまでの流れなどを楽しみながら学んだ。また、キックコンテストでは日本代表の五郎丸歩選手のポーズを真似してボールを蹴る子どもの姿も見られるなど、会場は終始和やかムード。

 鶴見区から訪れたという遠藤孝也くん(3歳)は「キックができて面白かった」と話し、父の久孝さんは「妻がラグビー好きだったこともあって親子教室に参加した。子どもも楽しそうだったし、多くの親子で賑わっていて驚いた」と話した。

 主催した川崎市ラグビーフットボール協会の宍戸栄会長は「期待はしていたが、これほど多くの方にご参加頂くとは予想以上で嬉しい限り。幼児や女子の姿も多く、楽しんで頂けたようで良かった」と振り返った。

スクール生募集中

 なお、川崎市ラグビーフットボール協会では、年間を通しラグビースクールを開講しており、随時練習生を募集中。場所は等々力緑地内のグラウンドで、対象は幼児から中学生まで。  問合せは、同協会【電話】090・4740・8256(伊藤さん)へ。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号