幸区版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

神福協ら、青少年育成に協力 ファイル2万枚、県へ寄贈

社会

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
ファイルを披露した伊坂会長(左)と黒岩県知事
ファイルを披露した伊坂会長(左)と黒岩県知事

 神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)と県遊技場協同組合(同理事長)=神奈川区=は6月29日、県青少年保護育成条例の啓発用としてクリアファイル1万8900枚を県へ寄贈した。

サッカーチームデザインに採用

 サッカーJ1の川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、湘南ベルマーレの全3種類で、18歳未満の深夜外出禁止とインターネットの正しい利用を呼びかけるデザインとなっている。

 それぞれ7月23日(川崎フロンパーク)、7月30日(日産スタジアム)、10月下旬(BMWスタジアム平塚)に県が行う、青少年に関する街頭キャンペーンで配布される予定。