さがみはら中央区版 掲載号:2018年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

めざせ地域の防災士 市が講座 参加者募集

社会

過去行われた心肺蘇生法の講習
過去行われた心肺蘇生法の講習
 防災知識の普及啓発を推進するための人材育成を目的に、相模原市は10月より講座「さがみはら防災スクール」を開講する。6月15日(金)から参加者の受付を開始。

 同講座はNPО法人日本防災士機構の指定する講座に市の地域特性を反映させたカリキュラムで構成されるもので、受講後には防災知識や技能などを有するものとして認められた「防災士」の資格が得られる。今回の講座で資格を取得した人には市から「防災マイスター」として認証される。受講料は無料だが、防災士の資格取得費用として8000円が必要となる。市内在住、在勤、在学の20歳以上の人で、防災マイスター認証後、市内で防災活動の指導に当たる意志のある人が対象。

 実施は10月14日、21日、28日、11月4日、11日の全5回。時間は午前9時から午後5時で、会場はけやき会館ほか。募集人数は40人程度(多数の場合は抽選)。申し込みは各公民館ほかで配架されている応募申込書に記入し〒252―0239相模原市中央区中央2の2の15危機管理課へ。用紙は市ホームページからもダウンロード可能。詳細は同課【電話】042・769・8208(受付は午前8時30分から午後5時)へ。

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク