八王子版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

上柚木で初開催

文化

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena

 初開催となる「八王子馬上弓くらべ」が5月25、26日、上柚木公園で行われた。

 「スポーツ流鏑馬(やぶさめ)」とも言われる馬上弓くらべは、八王子と北条家の関係でつながりのある小田原で盛んに行われているもの。今回北条早雲公顕彰500年という記念の年であることをきっかけに、八王子での開催に至った。小田原市観光協会や地元企業から支援を受けた。

 25日に競技があり28人が参加。馬で走りながら的を射り得点を競った=写真。競技者としても大会を盛り上げた同協会副会長の外郎(ういろう)藤右衛門(とうえもん)さん(ういろう代表)は「市民スポーツ(馬上弓くらべ)を通じて、県をまたいでの交流が広がれば」と話した。

「小田原習いたい」

 初開催を終えて主催者代表の石本久雄さん(八王子馬上弓武道推進委員会委員長)は「まずはスタート地点に立ちました。16年間にわたり継続してきた小田原に習い、八王子大会が末永く市民に愛されるようにしたいです」などとコメントを出した。

 なお25日には安全祈願が行われ、雲龍寺(山田町)の足利正尊住職が御経を唱えた。

安全祈願をした足利住職=右端
安全祈願をした足利住職=右端
忍者姿で参加した外郎さん
忍者姿で参加した外郎さん

八王子版のローカルニュース最新6

20日、とうろう流し

20日、とうろう流し 社会

市役所近くの浅川で

7月18日号

お香作り

お香作り 文化

20日 親子向け

7月18日号

意思 デジタルで確認

意思 デジタルで確認 社会

北原グループが実証開始

7月18日号

圏央道、「新しい風」も

芸者衆 DJとコラボ

「生きた証だからこそ」

外面終活撮影会関連記事

「生きた証だからこそ」 社会

トレセレが遺影撮影イベント

7月18日号

「加賀の雅を楽しむ」

八幡町きものにしわ

「加賀の雅を楽しむ」 文化

20日から23日まで

7月18日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク