中原区版 掲載号:2019年9月27日号 エリアトップへ

ミクロネシアから感謝状 区内飲食店「天然素材蔵」に

経済

掲載号:2019年9月27日号

  • LINE
  • hatena
ジョン・フリッツ大使(上段中央)と瀧永さん(上段中央左)
ジョン・フリッツ大使(上段中央)と瀧永さん(上段中央左)

 区内の飲食店「天然素材蔵(瀧永聡代表)」と市立川崎高校(川崎区)の生徒3人が今月4日、ミクロネシア連邦大使館でジョン・フリッツ大使から感謝状を受け取った。これは、今年7月に現地で行われたミクロネシア大統領の就任式典で同店が開発したノンアルコール・サングリアが振舞われたことがきっかけ。

 ノンアルコール・サングリアとは、米の酒と果物を使ったノンアルコール飲料。試飲した同大使館職員が「まるでワインのようだ」と式典での使用を思いついたという。瀧永さんは「ある日、大使館から注文が入り驚いた。式典など、宗教上の理由からノンアルコール飲料が必要な席に重宝するよう。良いものを提供しようと活動してきたので、見つけてくれてありがたいという気持ちと、身が引き締まる思い」と話している。

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

「中小企業支援」誓う

「中小企業支援」誓う 経済

川崎商議所が80周年

10月16日号

イルカやクジラを紹介

夜カワスイ

イルカやクジラを紹介 文化

実寸大をスクリーンに投影

10月16日号

住宅地、商業地とも下落

基準地価中原区

住宅地、商業地とも下落 経済

県・市変動率は上回る

10月16日号

「いのちの電話」の現状とは

コロナ禍でニーズ拡大

「いのちの電話」の現状とは 社会

川崎センター 有田事務局長に聞く

10月16日号

本を通してスポーツ応援

本を通してスポーツ応援 文化

中原図書館で特集

10月16日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月16日号

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク