町田版 掲載号:2021年3月11日号 エリアトップへ

【Web限定記事】旬楽探し 茶道具屋さんには隠れ桜がいっぱい 茶の湯道具 さがみや

文化

掲載号:2021年3月11日号

  • LINE
  • hatena
「花筏」が描かれた茶碗
「花筏」が描かれた茶碗

 桜の開花が待ち遠しい今日この頃、一足先に街で見かけた「桜」をご紹介。

 茶の湯道具や古美術の販売、茶花教室、茶会など行っている「さがみや」の店内で、さまざまな桜を見つけた。

 店内には由緒正しいさまざまな種類の茶道具が揃う。まず目に飛び込んできたのは茶碗の「花筏(はないかだ)」。京都・高台寺蒔絵の代表的な文様で、3月、4月の茶会でよく見かけるものである。川を流れる筏の上に桜の花びらが載っている。ほかにも桜柄の茶碗や、抹茶を入れる棗(なつめ)にも柳に隠れて桜が見える。

 代表取締役の三橋良二さんに頼んで桜柄のものを用意してもらうと、金箔が貼られた文箱や水指、箸置や菓子器などに桜満開。茶葉にまで桜が見られた。

 ちなみに茶席を彩り、季節を感じさせるものの一つに「花」があるが、桜の生け花は意外と多くないとのこと。理由は桜は花が散ってしまうことと、掛け軸に茶碗、花器の柄に桜が入る事が多いため、桜の花を生けるとわびさびがなくなってしまうことだという。

住所:町田市原町田4-5-6

電話:042・722・3334
 

桜柄の茶碗
桜柄の茶碗
「碧瓷金彩桜紋水指」
「碧瓷金彩桜紋水指」
「柳に桜第棗」
「柳に桜第棗」
金の文箱にも桜模様が
金の文箱にも桜模様が
お茶の名称にも発見
お茶の名称にも発見

町田版のローカルニュース最新6

「食べて支援」呼びかけ

小山田桜台団地

「食べて支援」呼びかけ 社会

子ども食堂さくらんぼう

5月7日号

40匹近いこいのぼり泳ぐ

40匹近いこいのぼり泳ぐ 文化

境川団地内の公園に16日まで

5月7日号

教育論・教師論著す

教育論・教師論著す 文化

元教育委員長・佐藤さんが著書を上梓

5月7日号

紅花の間引き菜を使って草木染め

紅花の間引き菜を使って草木染め 社会

大賀藕絲館で講習会

5月7日号

相次ぐ中止や休業

相次ぐ中止や休業 社会

市内各地、緊急事態宣言受け

5月7日号

介護の入門的研修

介護の入門的研修 社会

町田で始める介護のしごと

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter