厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年2月26日号 エリアトップへ

「広報あつぎ」が2年連続最優秀賞 コロナ禍の「つながり」見つめ直す

文化

掲載号:2021年2月26日号

  • LINE
  • hatena
最優秀賞を受賞した12月1日号の表紙を持ち、受賞を喜ぶ厚木市広報課の職員
最優秀賞を受賞した12月1日号の表紙を持ち、受賞を喜ぶ厚木市広報課の職員

 「広報あつぎ」12月1日号が、令和2年度神奈川県広報コンクールの広報紙(市部)部門で2年連続の最優秀賞に輝いた。能條隆広課長は「素直に嬉しい。コロナ禍の中、取材に応じてくれた市民のみなさんに感謝の気持ちです」と喜びを話す。

人とのつながり大切さ伝える

 12月1日号は「特集・非日常から見えてきたもの〜変わらない大切なこと〜」をテーマに、新型コロナの影響を受ける中で、「つながり」の大切さを見つめ直すために企画されたもの。市民約800人から集めたアンケートをはじめ、障がい者就労施設などを取材。編集長を務める水野愛里さんは「コロナ禍だからこそ、人と人とのつながりの大切さを伝えたかった。市民の気持ちに寄り添った紙面づくりを心がけています」と話す。この号を読んだ市民からも、「しんどかったけど、みんな同じということがわかった」などの声が寄せられたという。

 審査員からは「ウィズコロナを年表と写真で時系列に追い、市民の声を落とし込んでいる。レイアウト、文章量、書き方も見やすく読みやすい」との評価を受けた。

 また、広報写真・一枚写真の部では、8月1日号1面が優秀賞(3席)に選ばれた。なお「広報あつぎ」12月1日号は、(公社)日本広報協会が主催する全国広報コンクールに出品される。

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「今年は例年より早めの開花」

「今年は例年より早めの開花」 社会

あつぎつつじの丘公園

4月23日号

「血糖値の上がりにくいお菓子を」

愛川つつじ饅頭

「血糖値の上がりにくいお菓子を」 社会

4月23日号

男子は玉川中、女子は東名中が優勝

【Web限定記事】厚木市中学生ソフトテニス大会

男子は玉川中、女子は東名中が優勝 スポーツ

コロナの影響で2年ぶりに開催

4月23日号

医療従事者へ「感謝のイチゴ」

【Web限定記事】愛川町

医療従事者へ「感謝のイチゴ」 社会

町役場幹部職員が寄贈

4月23日号

河川マナー向上を呼び掛け

【Web限定記事】愛川町

河川マナー向上を呼び掛け 社会

中津川沿い9カ所

4月23日号

振込め詐欺抑止に感謝状

【Web限定記事】

振込め詐欺抑止に感謝状 社会

「勇気のいることでありがたい」

4月23日号

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter